お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究成果公開促進費

データベース公開状況一覧(平成21年度採択分)

研究成果データベース学術誌データベース
PAGE1 PAGE1

研究成果データベース PAGE1
平成23年8月1日現在
課題番号データベースの名称

(上段:日本語、下段:英語)
作成組織の名称申請代表者氏名本補助金により作成されたデータベースの公開状況本データベース
についての
照会先担当者
197001 東南アジア保健・生活統計データベース 東南アジア保健・生活統計データベース研究会 代表者
大澤 清二
公開
http://www.sls-db.org
  1. CD-ROMを配布
    "Recent Health Statistics Database in Southeast Asia 2008"
  2. WEBにて公開
大妻女児大学
家政学部
教授
大澤 清二
Southeast Asian Health and Life Statistics Database
(略称:SLS-DB)
207001 副作用・中毒に関するエビデンスデータベース CARPIS 作成グループ 代表
大津 史子
公開
http://202.11.7.104/csp/pa/pa12.csp
Webサイトに公開中 名城大学薬学部
医薬品情報学研究室
准教授
大津 史子
Case reports of Adverse Reaction and Poisoning Information System
(略称:CARPIS)
218001 インド学仏教学論文データベース 日本印度学仏教学会 理事長
斉藤 明
公開
http://www.inbuds.net/
平成10年(1988)年3月にインターネット上で公開を開始し、平成21年(2009)年4月現在までの総アクセス件数は約1,660,000件である。 なお、β版の稼働に伴い、アクセスカウント方法を変更している。Web頁上で1クリックするごとに1と数えている。サーチロボットのアクセス数もこの数に含まれる。「何人が利用したか」ではなく、純粋に「どのくらいのアクセスがあったか」という数字となる。 東京大学
人文社会系研究科
特任研究員
永崎 研宣
Indian and Buddhist Studies Treatise Database
(略称:INBUDS )
218002 早稲田大学曾津八一記念博物館東洋美術作品総合データベース 早稲田大学會津八一記念博物館
東洋美術作品総合データベース作成委員会
委員長
大橋 一章
公開
http://waseda.jp/aizu/database.html
平成20年度に作成したWAODでは、従来の會津八一記念博物館の「収蔵資料データベース」同様、当館のホームページ上からデータベース検索に移行できるようシステムを構築した。その際、早稲田大学所蔵文化財の一括検索を可能にするため、早稲田大学坪内博士記念演劇博物館および早稲田大学資料センター、そして本館による三機関合同のデータベースシステムを新たに構築し、このシステム上で公開を行っている。
このシステム上では、現在(2009年7月)、昨年度作成した旧富岡美術館コレクション700件のデータと今年度新たに作成した8件のデータの計708件のデータを公開中である。さらに、残りの旧富岡美術館コレクションや服部和彦・佐々木八郎コレクション作品のデータに関しても、作成次第順次公開していく予定である。
早稲田大学會津八一記念博物館
助手
夛 孝巨
Waseda University,Aizu Museum Oriental Art Collection Database
(略称:WAOD)
218003 東京芸術大学付属図書館貴重資料データベース 貴重資料データベース作成委員会 委員長
土田 英三郎
公開
http://images.lib.geidai.ac.jp/
平成13年4月より、付属図書館内に専用サーバを設置し、公開を開始した。
学内の利用者には学内LANを通じ、情報提供を行っている。また研究・教育を目的とする学外者にはユーザ登録制(IDとパスワードを発行。無料)で公開しており、利用時間は24時間である。
東京芸術大学
附属図書館
資料受入係長
大田原 章雄
Tokyo Geidai Library Rare Books Database
(略称:TGL-RBDB)
218004 ブックカバー・データベース ブックカバー・データベース作成委員会 委員長
及川 昭文
公開
http://aci.soken.ac.jp
総合研究大学院大学・附属図書館が運営する学術情報システム”ACI Sokendai”が提供するデータベースひとつとして公開している。 総合研究大学院大学
葉山高等研究センター
教授
及川 昭文
Book Cover Database
218005 旧約聖書学・聖書考古学データベース 旧約聖書学・聖書考古学データベース作成委員会 立教大学
文学部
教授
月本 昭男
公開 インターネットにより公開 立教大学 文学部
教授
月本 昭男
Database for the study of Israelite Religion
(略称:DSIR)
http://www.rikkyo.ne.jp/grp/tk/DSIR/DSIR.htm
218006 日本思想史文献データベース検索 日本思想史文献データベース制作委員会 委員長
桐原 健真
公開
http://www.sal.tohoku.ac.jp/dojih/
Webサイト「日本思想史文献データベース検索」による公開 東北大学
助教
桐原 健真
DATABASE OF JAPANESE INTELLECTUAL HISTORY
(略称:DoJIH)
218007 黎明期少女雑誌・マンガデータベース 黎明期少女雑誌・マンガデータベース作成委員会 委員長
竹宮 惠子
公開  京都国際マンガミュージアムのサーバへのデータベースの移管、同ミュージアム「研究閲覧室」設置端末での公開に引き続き、次の方法による感慨からのアクセスを平成21年12月までに整備完了し、公開している。①下記URLより「所蔵資料検索」ウィンドウを開く→②IDとパスワードを入力しログインを行う。③雑誌一覧と検索にアクセスできる。雑誌一覧からは詳細情報を見ることができ、検索は雑誌名、掲載期間、作品名、著者名、著者名ヨミより検索可能である。主要作品の画像のリンクについても整備し、検索画面から画像が閲覧できる。なお利用者は京都国際マンガミュージアムに利用申請を行うことでIDとパスワードを取得できる。また、資料所蔵者である熊本県菊陽町図書館内に設置された端末からも、検索と画像閲覧を行うことが出来る。 京都精華大学
マンガ学部
学部長
竹宮 惠子
Database of Girl's Magazines and Comics in Early Era.
(略称:DGMCEE)
http://www.kyotomm.jp/collection
218008 幕末維新期役者絵データベース: 大江直吉浮世絵コレクション豊原国周作品を中心に 京都造形芸術大学所蔵
役者絵データベース委員会
委員長
田口 章子
公開
http://kensaku.kyoto-art.ac.jp/ukiyoe/
アクセス方法
京都造形芸術大学芸術文化情報センターホームページ上にリンクを設け、自由にアクセスできるように設計している。
国立情報学研究所の機関リポジトリーやGeNii、国立国会図書館ウェブアーカイブなどに参加し、アクセスの利便性を高めている。
メンテナンス状況
ホームページは学内サーバで24時間保守・運営をとっている。
常時公開のための取り組み
ホームページは24時間常時公開している。
個別のデータ登録、修正、更新プログラムによりデータの整備を行いつつも、特別なメンテ ナンス時以外は極力公開している。
京都造形芸術大学
芸術学部
教授
田口 章子
Database on Yakusya-e Prints from the End of Edo to the Biginning of Meiji Era : from the Ohe Naokichi Collection of Toyohara Kunichika's Ukiyo-e Prints
(略称:DBYP)
218009 国立西洋美術館所蔵作品データベース 国立西洋美術館所蔵作品
データベース作成委員会
代表者
川口 雅子
公開
http://collection.nmwa.go.jp/artizeweb
国立西洋美術館ウェブサイト上で2008年3月4日より公開中。
「常設展」(http://collection.nmwa.go.jp/artizeweb/search_5_area.do )では、館内地図から常設展示中の作品にアクセス可能である。
独立行政法人国立美術館
国立西洋美術館学芸課
情報資料室長
川口 雅子
Collection Database of The National Museum of Western Art, Tokyo
(略称:NMWADA)
218010 日本古典籍総合目録 日本古典籍総合目録作成グループ グループ代表
鈴木 淳
公開
http://base1.nijl.ac.jp/~tkoten/about.html
インターネットで一般公開(無料) 国文学研究資料館
教授
鈴木 淳
Union Catalogue of Early Japanese Books
(略称:UCEJB)
218011 明治前期出版広告データベース 明治前期出版広告データベース
作成グループ
グループ代表者
青田 寿美
公開
http://school.nijl.ac.jp/kindai/
 国文学研究資料館ホームページより「データベース」に入り、「書誌・目録データベース」の中にある「近代文献情報データベース」にて、「明治期出版広告データベース」の名称で公開を行っている(平成10年度~)。利用は無料であり、また  ID・パスワード制限等を設けていないので、一般的なWebブラウザさえあれば、誰でも利用可能である。
なお、検索システムは、1.書名 2.著訳者 3.書肆 4.初出年 5.初出月 6.初出年 : 西暦 7.新聞 or 雑誌 を始めとして、 8.広告本文のテキスト全文検索も可能である。
国文学研究資料館
准教授
青田 寿美
Publishing and Advertisement Database of the Meiji first period
(略称:PADM)
218012 演劇情報総合データベース 演劇情報総合データベース作成委員会 委員長
竹本 幹夫
公開
http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/
インターネット上で一般に無償で公開している。また演劇博物館内に設置した専用端末でも利用可能。 早稲田大学演劇博物館
デジタル・アーカイブ室
山本 浩幾
Database for Theatre Research(略称:DTR)
218013 藤原定家の著作と平安朝古典籍の書写校勘に関する総合データベース 定家本古典籍データベース研究会 代表
渋谷 栄一
公開
http://www.takachoho.ac.jp/~eshibuya/kenkyukai.html
高千穂大学の「渋谷栄一(国語・国文学)研究室」のホームページ中の「藤原定家の著作と平安朝古典籍の書写校勘に関する総合データベース」に公開中 高千穂大学
経営学部
教授
渋谷 栄一
Picture and Text Written by Fujiwara-Teika DATABASE
(略称:PTFTDB)
218014 説話データベース 説話と説話文学の会 代表者
芳賀 紀雄
公開 CD-ROM配布による。 筑波大学
名誉教授
芳賀 紀雄
Legendary Literature Database
(略称:LEGEND)
218015 日本独文学会文献情報 日本独文学会データベース委員会 会長
平高 史也
公開
http://ge.nii.ac.jp
平成6年3月より 京都大学大学院
人間環境学研究科
教授
河崎 靖
Bibliographia Germanistica Japonica
(略称:BeGerJapon)
218016 日本現存朝鮮古書データベース 麗澤大学朝鮮古書データベース作成チーム 代表者
藤本 幸夫
準備中
平成24年4月公開予定
 朝鮮本「史部」は20年度入力助成金を得て、800分入力した。今年度以降も更に追加入力を進め、入力助成金を来年度以降も恵まれれば、調査済データは殆んど手許にあるので(2000件餘)、22年度秋刊行助成申請、23年度に前回「集部」に引き続き「史部」を京都大学学術出版會から刊行の予定である。従ってそれまでは校正などが完全ではなく、公開に耐え得る状況ではない。24年4月には公開の予定である。 麗澤大学大学院
教授
藤本 幸夫
Data Base of Old Korean Books in Japan
(略称:DOKB)
218017 「時代別国語大辞典」データベース 時代別国語大辞典データベース編纂委員会 委員長
豊島 正之
公開
http://www.joao-roiz.jp/SHJ/
インターネット上のwwwによるオンライン・データベース 東京外国語大学
(アジア・アフリカ言語文化研究所)
教授
豊島 正之
Database of the Sanseido's Dictionary of Japanese on Historical Principles
(略称:SHJ)
218018 キリシタン文庫データベース キリシタン文庫データベース作成グループ 代表
高祖 敏明
公開
http://133.12.23.145:8080/html/index.html
 キリシタン文庫内に設置した独自サーバに、写本XMLの世界的権威である英国バーミンガム大学のピーター・ロビンソン博士が開発したXMLデータベースのプラットフォーム「Anastasia」を搭載・運用している。複雑なDTDで、データメンテナンスが継続的に必要なXMLについては、キリシタン文庫内で修正作業を進めてきた。また、当初日本語対応が組み込まれていなかったために、日本語での入力と表示ができなかったが、カスタマイズを行ってこれを解決した。
画像掲載にあったては、「Anastasia」の共同開発者アンドリュー・ウエスト氏がプログラムの変更を行って画像の表示方法などを修正し、ページめくり、拡大・縮小、書誌データとの相互リンクが張られた「Virtual Library」機能を付加した。画像掲載に関するその他のプログラムについては、リモート及びEメールによるファイルの送付などを行い、順次解決した。
画像のセキュリティに関しては、電子透かし等の早期導入を検討している。
なお、本年12月には新システムの導入を計画し、より利用しやすい環境を整備する予定である。
上智大学キリシタン文庫
研究補助員
森脇 優紀
The KIRISHITAN BUNKO Library Database
(略称:KBLD)
218019 遺跡資料リポジトリ・データベース 遺跡資料リポジトリ・データベース作成委員会 委員長
平川 正人
公開
http://rarcom.lib.shimane-u.ac.jp/xoops/html/
 遺跡資料リポジトリデータベースは、平成20年度国立情報学研究所のCSI委託事業として中国5県域の遺跡資料リポジトリサーバやその概要が集約的に検索できるものである。平成21年度はさらに全国7県域へ広域展開する計画があり、更に検索対象となる県域サイトが拡大する予定である。
なお、遺跡資料リポジトリの無料コンテンツは、リポジトリプロトコルによる遺跡資料の横断検索のほか、Googleなどのフリーの検索エンジン、遺跡情報固有の地理情報によるGoogle Mapsによるサービスにも対応しており、国立情報学研究所によるリポジトリコンテンツ総合検索など、今後、特定のURLに限らず多様な検索エンジンからの利用が可能となる。
国立大学法人
島根大学学術国際部
図書情報課
図書館専門員
加本 純夫
Repository of Archaeological Reports
(略称:RAR)
218020 日本古文書ユニオンカタログ 日本古文書ユニオンカタログ作成グループ 代表
近藤 成一
公開 東京大学史料編纂所WEBサーバによる公開
http://www.hi.u-tokyo.ac.jp
東京大学
史料編纂所
教授
近藤 成一
The Union Catalogue of Japanese Historical Documents
(略称:UCJHD)
国立情報学研究所NII-DBR(学術研究データベースリポジトリ)により公開している「古文書目録データベース」にデータの一部を反映して公開
http://dbr.nii.ac.jp
218021 古記録フルテキストデータベース 古記録フルテキストデータベース作成グループ 代表者
吉田 早苗
公開
http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller
東京大学史料編纂所WEBサーバにより、史料編纂所データベースのひとつとして、インターネット公開している。史料編纂所のホームページから「データベース検索」→「データベース選択」→「古記録フルテキストデータベース」と入ることができる。現在は登録・課金等の制約はなく自由にアクセス可能である。データ更新については、1週間に1回定期的にデータの書き換えを行ない、利用者が常に最新のデータを利用できるように配慮している。 東京大学
史料編纂所
教授
吉田 早苗
Full-text Database of Old Japanese Diaries
(略称:FDOJD)
218022 東京国立博物館所蔵古文書データベース 東京国立博物館所蔵古文書データベース作成会 会長
髙梨 真行
公開 インターネットにより公開 独立行政法人国立文化財機構
東京国立博物館
学芸企画部
博物館教育課
ボランティア室
主任研究員
髙梨 真行
Database of Tokyo National Museum Collections “Historical Documents”
(略称:TNM. H-DOC)
http://webarchives.tnm.jp/archives/
218023 東京国立博物館所蔵写真資料データベース 東京国立博物館所蔵写真資料データベース作成委員会 委員長
富田 淳
公開
http://dbs.tnm.jp/db/kaken/oldphotos.html
東京国立博物館アーカイブウェブサイト上(http://wabarchives.tnm.jp/archives/ ) で「東京国立博物館所蔵古写真WEBデータベース」として公開。 独立行政法人国立文化財機構
東京国立博物館
学芸研究部
調査研究課長
富田 淳
Database of Tokyo National Museum Photographic Collection
(略称:PCDB)
218024 台湾総督府文書目録データベース 台湾総督府文書目録データベース作成グルーブ グループ長 
檜山 幸夫
公開 CD-ROM版データベースにて公開
上記CD-ROMを希望する内外の大学・研究所・図書館などの機関への配布
中京大学
国際教養学部
教授
酒井 恵美子
Database of the Archives of Government General of Taiwan
(略称:AGTDB)
218025 雨岳文庫データベース 雨学文庫データベース作成委員会 委員長
松本 一教
準備中
平成22年3月公開予定
 現在は、紙媒体の目録のみが存在する。それは、1)神奈川工科大学が作成したもの、 2)伊勢原市が作成したもの、 3)神奈川県立公文書館が作成したもの、と分散しているが、資料的には一部重複している。それぞれの目録内では、必要不可欠な構成になっている。また、このほかにも農林水産省農林水産政策研究所(農政研)でも整理がおこなわれており、整理状況は複雑化している。これらのデータを有効に活用するために、データ項目が異なる3つのデータベースを構築し、串刺し、横断検索を可能にするシステムを構築する必要がある。
キーワード付与、分類検索、連想検索など神奈川工科大学情報学部にて、資料所蔵者、監修者、整理従事者、利用者の意見を広く汲み取って、使いやすいデータベースの構築を目指す。国立情報学研究所(NII)が推進する学術機関リポジトリの基盤も構築したので、その1コレクションとして搭載する。
学術機関リッポジトリで公開するので、サーバは本学にあり問題なく整備できる。24時間常時公開、メンテナンスの確保、認証体制、データのバックアップ、セキュリティの保証については、現在も各データベースで取り組んでいる状況にあるので、運用に問題はない。
神奈川工科大学
情報学部
教授
松本 一教
Ugaku-Bunko Database
(略称:Ugaku-DB)
218026 東洋学多言語貴重資料マルティメディア情報システム 東洋文庫電算化委員会 委員長
斯波 義信
公開
http://www.toyo-bunko.or.jp/
インターネットによる公開。 (財)東洋文庫
図書部長
田仲 一成
A Multimedia Information System for Multi-Language Rare Materials of Asian Studies
(略称:MISMRMAS)
218027 東京国立博物館所蔵印譜データベース 東京国立博物館所蔵印譜データベース作成委員会 委員長
関 紀子
準備中
平成22年6月公開予定
東京国立博物館アーカイブウェブサイト上(http://webarchives.tnm.jp/archives/ )で「東京国立博物館所蔵印譜データベース」として公開予定。 独立行政法人国立文化財機構
東京国立博物館
学術研究部
調査研究課
絵画・彫刻室任期付
研究員
関 紀子
Database of Tokyo National Museum Seal Album Collection
(略称:SAC)
218028 沖縄伝承話データベース 沖縄伝承話データベース作成委員会 委員長
比嘉 久
公開
http://www.isc.senshu-u.ac.jp/~thb0309/Denshouwa/IndexOkinawaDenshoDB.html
インターネット上での公開 沖縄伝承話データベース作成委員会
事務局
総務係
新城 京美
Okinawa Oral tradition Data base
(略称:OOTDB)
218029 外邦図デジタルアーカイブ 外邦図研究会デジタルアーカイブ作成委員会 委員長
杉浦 和子
公開 従来よりの下記アドレスの日本語版に加え、英語版
http://chiri.degs.tohoku.ac.jp/~gaihozu/index.php
およびWebGIS版
http://chiri.dges.tohoku.ac.jp/gaihozu/worldmap/map.phtml
を公開し、データの修正追加を実施した。
東北大学大学院
環境学研究科
助教
関根 良平
GAIHOZU Map Digital Archive
(略称:GAIHOZU)
http://dbs.library.tohoku.ac.jp/gaihozu/
218030 明治期以降行政界変遷デジタル地図 行政界変遷図データベース研究会 代表者
村山 祐司
公開
http://giswin.geo.tsukuba.ac.jp/teacher/murayama/datalist.htm
インターネット上にホームページを立ち上げ、データのダウンロードを可にしている。 筑波大学大学院
生命環境科学研究科
教授(代表者)
村山 祐司
Administrative Boundary Digital Map after the Meiji Period
(略称:ABDP)
218031 条約データベース 法情報研究会 条約データベース作成 WG WG代表
西谷 元
公開
http://law.hiroshima-u.ac.jp/~treaty/
広島大学大学院社会科学研究所のホームページ上で公開 広島大学大学院
社会科学研究科
教授
西谷 元
Index to Japanese Treaties
(略称:Index JT)
218032 日本政治・国際関係データベース 日本政治・国際関係データベース作成グループ 代表
田中 明彦
公開
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/
インターネット 東京大学大学院
情報学環
教授
田中 明彦
Database of Japanese Politics and International Relations
(略称:DJPIR)
218033 戦前期新聞経済記事文庫データベース 神戸大学戦前期新聞経済記事文庫データベース作成委員会 委員長
富田 昌宏
公開
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/sinbun/
インターネットにより公開中 神戸大学 附属図書館
情報管理課
電子図書館係
係長
中山 貴弘
The Prewar Days Newspaper Economic Article Database
(略称:PDNEAD)
218034 日本におけるCGクリエイターと作品データベース:第I期(1990年以前) CGデータベース作成委員会 委員長
島田 昌和
公開  本データベースは文教学院大学(以下本学)サーバ室に設置し、インターネット上に公開された本学公式ホームページ内にリンクを設置して24時間公開中である。現在、閲覧に際して特に制限はなく、利用者登録などの必要もない。
また、公開にあたっては本学からプレスリリースを発表するなど、広く周知を行うと同時に、財団法人デジタルコンテンツ協会の学校連絡会を通じて主要なコンテンツ関連の教育機関にデータベース公開を通知し、教育研究の資料として供する。
国際的な利用の公開については、英文・中文での表示が可能になるようデータベースを構築し、周知については本データベースの共同研究者である喜多見准教授が所属するアジア諸国中心に結成された国際CG学会「ASIAGRAPH」を通じて、アジア諸国の関係者・関係機関に周知する。
文教学院大学
経営学部
教授
島田 昌和
The Database of CG creators and their Articles in Japan; 1st Period (-1990)
(略称:CG Creators in Japan)
http://www.u-bunkyo.ac.jp
218035 NPO法人財務データベース NPO法人財務データベース作成委員会 山内 直人 公開
http://npodb.osipp.osaka-u.ac.jp//
H17年度の科研費(研究成果公開促進費)を得て、約12,000法人のH15年度の財務データをデジタル化し、インターネット上で公開している。閲覧者は、全ての団体の財務諸表が入手可能となっている。 大阪大学大学院
国際公共政策研究科
教授
山内 直人
Comprehensive Financial Database for Nonprofit Corpolations
(略称:NPO-CFDB)
218036 原爆体験調査資料データベース&アーカイブ 「原爆と人間」   濱谷 正晴 http://genbaku-db.soc.hit-u.ac.jp:5000 CsPR(一橋大学社会学研究科・平和と和解の研究センター)との連携の下、専用サーバーを設置。一部のデータベースについて、モニター(被爆者並びに関係者等)に限定して試験的にWeb公開を行っている。本データベースを閲覧するにはモニター登録(アカウント名及びパスワード)が必要である。 今後、運用テスト等を重ねながら、順次、公開の用意が整ったデータを追加し、内容を充実していく予定である。 一橋大学大学院
社科学研究科
教授
濱谷 正晴
Social Research Data Base & Archive of the A-Bomb Experiences, “The Atomic Bombs and Human Beings”
(略称:”A-Bombs & Humans” DB)
218037 SSJデータアーカイブ 東京大学社会科学研究所附属社会調査データアーカイブ研究センターデータアーカイブ部会 教授
佐藤 博樹
公開
http://ssjda.iss.u-tokyo.ac.jp/
データベースはWorld Wide Webを通じて世界に対して公開されており、SSJデータアーカイブが収蔵する調査について、「概要全文」「調査番号」「調査名」「寄託者」等の検索キーによる検索が可能となっている。
さらに検索の結果としてそれぞれの調査の「調査の概要」、「調査対象」、「データ数」、「調査時点」、「調査地域」、「標本抽出」、「調査方法」、「調査実施者」、「委託者(経費)」、「報告書(論文)」、「関連論文」、「主要調査事項」等の情報が得られる。また一部利用の多いデータなどについては、英語による情報公開も併せて行っている。さらにそれら収蔵データの調査票についても併せて公開している。
東京大学社会科学研究所
附属社会調査
データアーカイブ研究センター
准教授
田辺 俊介
Social Science Japan Data Archive
(略称:SSJDA)
218038 水俣学研究文献データベース 水俣学研究文献データベース作成委員会 委員長
花田 昌宣
公開  『新日本窒素労働組合旧蔵資料目録』(403ページ、2009年10月15日刊)を刊行し、全国の研究機関及び図書館に配布し、周知徹底をはかった。
2009年12月より、「新日本窒素労働組合旧蔵資料データベース」を熊本学園大学水俣学研究センターホームページ上で公開した。
資料自体は、2010年1月より、水俣学現地研究センター(水俣市浜町)に架蔵し、一般公開を開始。閲覧コーナー等を設置、研究資料利用規程を作り、一般利用の便宜を図った。
熊本学園大学
社会福祉学部
教授
花田 昌宣
Database of Minamata Studies' Documents
(略称:MSD-DB)
(水俣学研究センター)
http://www3.kumagaku.ac.jp/minamata/index.html
(データベースへの直接リンク)
http://219.101.197.58:50080/kumagaku/minamata/index.php
218039 社会学文献データベース 日本社会学会データベース委員会 理事・データベース委員長
片瀬 一男
公開
http://sociodb.jp/
  • 国立情報学研究所 「学術研究データベースリポジトリ」 を通じて公開
  • 日本社会学会データベース委員会独自サイトでの公開
東北学院大学
教養学部
教授
片瀬 一男
Bibliography of Japanese Sociology
(略称:BJS)
218040 教育課程文庫データベース 教育課程文庫データベース作成プロジェクト 教授
三石 初雄
公開
  1. 東京学芸大学教員養成カリキュラム開発研究センターのホームページ(下記アドレス)において、PDF形式で公開。
  2. この目録と解説を付した冊子体目録を作成。教育課程文庫所蔵大学附属図書館には、CD版と冊子体を発送。
  3. また、当センターにアクセス者の中で配布希望者には、CD版と同じ者をエクセルとワードファイルで、問い合わせ確認後、配布予定。
  4. 東京学芸大学附属図書館に、PDFでの公開を依頼中。その際は、センターHPへのリンクを検討中。
東京学芸大学
教員養成カリキュラム開発研究センター
教授
三石 初雄
Database on Curriuculum Library in Japan http://www.u-gakugei.ac.jp/~currict/data/sougou.html
218041 進学適性検査・能研テストデータベース 進学適性検査・能研テストデータベース作成グループ 代表
塚原 修一
準備中
平成22年3月公開予定
 インターネット上(URL http://test.nier.go.jp/sat_noken/ (予定) 準備中)での公開を予定している。
平成21年9月より、順次データを投入し、まずはローカルエリア(研究所)内でテスト運用し、その後、パスワード保護により作成組織の制作担当者に外部からのアクセスによる運用テストを経て、公開予定。
国立教育政策研究所
教育課程研究センター
基礎研究部
主任研究官
安野 史子
Database for Scholastic Aptitude Test and No-ken Achievement Test
(略称:SAT-NOKENDB)
218042 青年海外協力隊活動データベース 宮城教育大学教育協力拠点形成プロジェクト プロジェクト代表
村松 隆
公開
http://dbee.miyakyo-u.ac.jp/jocv_support/top2007.html
インターネット上で公開 宮城教育大学
附属環境教育実践研究センター
教授
村松 隆
Database of Activities of Japan Overseas Cooperation Volunteers
(略称:DAJOCV)
218043 天体核反応データファイル 北海道大学大学院理学研究院
原子核反応データ研究センター
センター長
加藤 幾芳
公開
http://www.jcprg.org
1)本グループによるウェブ経由の公開
http://www.jcprg.org/nrdfa/ )
2)国際協力による各国核データセンターによるウェブ経由の公開
(例 http://www-nds.iaea.org.exfor/)
(アメリカ・フランス・ロシア・中国・インド・ブラジルの核データセンターとの協力)
3)索引情報の国立情報学研究所学術研究データベース・リポジトリでの公開
北海道大学大学院
理学研究院
教授
加藤 幾芳
Nuclear Reaction Data File for Astrophysics
(略称:NRDF/A)
218044 2 Micron All Sky Surveyに基づく分子雲コアのデータベース 暗黒星雲データベース作成委員会 委員長
土橋 一仁
公開
http://astro.u-gakugei.ac.jp/~tenmon/Atlas/index.html
当委員会が作成する「2 Micron All Sky Surveyに基づく分子雲コアのデータベース」は、すでに公開中の「Digitized Sky Sruvey I に基づく暗黒星雲のデータベース」(下記URL)の一部として公開する予定である(平成17~20年度の研究成果公開促進費による)。分子雲コアのデータをこのホームページで公開するのは、平成21年12月頃の予定である。 東京学芸大学
教育学部
准教授
土橋 一仁
Database of Dense Cores Based on 2 Micron All Sky
(略称:DenseCore)
218045 GPS全電子数データベース GPS全電子数データベース作成グループ 代表者
齊藤 昭則
公開
http://stegps.kugi.kyoto-u.ac.jp
下記WWWとftpによってネットワークを通じて公開 京都大学大学院
理学研究科
助教
齊藤 昭則
GPS Total Electron Content DataBase
(略称:GPS-TEC DB)
218046 太陽地球系物理学データベース STPデータベース作成委員会 委員長
家森 俊彦
公開
http://wdc.kugi.kyoto-u.ac.jp
京都大学大学院理学研究科・地磁気世界資料解析センターのホームページから公開 京都大学大学院
理学研究科
教授
家森 俊彦
Solar Terrestrial Physics Database
(略称:STP DATABASE)
218047 CEOP2 つくばリファレンスサイト データベース CEOP つくばリファレンスサイトデータベース作成委員会 委員長
上野 健一
公開
http://www.geoenv.tsukuba.ac.jp/~ceoptsukuba/
CEOPつくばデータセンターを筑波大学生命環境科学研究科に開設し、学術情報センターのサーバから以下のアドレスにて2007-2008年に収集したデータ、データの説明ファイル(メタデータ)及びデータの読み出しサンプルプログラムを公開しております。CEOP(http://www.ceop.net/)の規定により、地上データは半年後、フラックスデータは一年半後の公開を原則としているため、一部データに関しては公開を遅らせております。昨年度からは和文の説明も付けています。 筑波大学大学院
生命環境科学研究科
准教授
上野 健一
CEOP2 Tsukuba Reference Site Databese
(略称: CEOP2 Tsukuba DB )
218048 アフリカ岩石標本画像データベース アフリカ岩石標本画像データベース研究グループ グループ長
足立 守
公開
http://www.num.nagoya-u.ac.jp/database/IDARC_v_1_81/Start_.htm
名古屋大学博物館ホームページのインターネット上、『コレクションデータベース』に公開している。 名古屋大学博物館
教授
足立 守
Image Database of African Rock Collection
(略称:IDRAC)
218049 南極隕石データベース 南極隕石データベース作成委員会 委員長
小島 秀康
公開
http://metdb.nipr.ac.jp/am_db_public/index.html
インターネットのホームページ上で公開している。 情報・システム研究機構
国立極地研究所
研究教育係
教授
小島 秀康
Database of the Antarctic Meteorite
(略称:AM-DB)
218050 在日本脊椎動物化石標本データベース データベースJAFOV 構築作業グループ 代表
山本 嘉一郎
公開
http://www.koka.ac.jp/yamamoto/jafov/wwwjafov.htm
Webサイトによるデータベース(検索)サービスにより公開。
利用資格等は設けず、広く一般に公開している。
同サイトは、地質学関係を中心に学会等のホームページにリンクされている。
京都光華女子大学
人間科学部
教授
山本 嘉一郎
Japanese fossils of vertebrate
(略称:JAFOV)
218051 量子化学文献データベースⅡ 量子化学データベース研究会 会長
細矢 治夫
公開 情報検索サービス(Web版)
大学共同利用機関法人 自然科学研究機構計算科学研究センターのweb上で、QCLDB検索システムとして公開している(利用登録必要、使用料無料)。
刊行物(印刷体)としての提供
1982年以来、オランダのElsevier社からJournal of Molecular Structure, THEOCHEM の特別号として年1回出版してきた。内容は新規1年分のデータである。平成17年度以降は、日本コンピュータ化学会からの出版に移行した。
お茶の水女子大学大学院
人間文化創成科学研究科
教授
鷹野 景子
Quantum Chemistry Literature Data Base Ⅱ
(略称:QCLDB Ⅱ)
218052 高圧力誘起新磁気相ファクトデータベース 高圧力誘起新磁気相ファクトデータベース
作成グループ
グループ代表者
鹿又 武
公開
http://www.imr.tohoku.ac.jp/
本ファクトデータベースは収集文献(論文タイトル、著書、雑誌名、論文で扱っている物質名)を東北大学金属材料研究所ホームページ上で公開する。 東北学院大学
工学部
教授
鹿又 武
FACTUAL DATABASE ON MAGNETISM UNDER HIGH PRESSURE
(略称:MHPDB)
218053 日本建築学会図書館目録・書誌・画像データベース 社団法人 日本建築学会図書委員会 委員長
藤岡 洋保
公開
http://www.aij.or.jp/jpn/tosho/
インターネット上で公開しています。 日本建築学会
副主幹
峯浦 敏
The AIJ Library's Bibliography, Image and Rare Books Database
(略称:AIJ-BIRD)
218054 NEXSTプロジェクト空力設計技術データベース 超音速機チーム
NEXST-DB 作成委員会
徳川(石川) 直子 公開
http://nexstdb.chofu.jaxa.jp
  • 本データベースは、宇宙航空研究開発機構 航空プログラムグループのホームページのコンテンツとして、インターネット上で公開している。
  • アクセスにあたっては、ユーザーから申請されたIDとパスワードに基づきアカウントを発行している。
  • 本アカウントは、公開情報に対する輸出管理規制関連法令を遵守するため、また不正利用を防止するため、利用開始に行うアンケートの回答が下記条件を満たしている場合にのみ限定している。
  • 日本国内在住であること
  • 日本国籍者、または、日本に滞在している期間が6ヶ月以上であること
  • 公的機関、教育機関、政府機関、民間企業に所属していること
  • 使用目的が不正でないこと
  • なお、ユーザーの個人情報は宇宙航空研究開発機構内の規定に基づいて保護・管理している。
独立行政法人
宇宙航空研究開発機構
航空プログラムグループ
超音速機チーム
主任研究員
徳川 直子
Aerodynamic Database of the Supersonic Experimental Airplane ( NEXST- 1 )
(略称:NEXST-DB)
218055 自然災害資料データベース 自然災害研究協議会 総務
間瀬 肇
公開
http://maple.dpri.kyoto-u.ac.jp/saigai/
インターネット 京都大学
准教授
牧 紀男
Database for Natural Disaster Science
(略称:SAIGAI)
218056 津波ディジタルライブラリィ 津波ディジタルライブラリ作成委員会 委員長・教授
今村 文彦
公開
http://tdl.civil.tohoku.ac.jp
インターネット上にWEBで公開 東北大学大学院
工学研究科
准教授
越村 俊一
Tsunami Digital Library
(略称:TDL)
218057 Gタンパク質共役型受容体の網羅的データベース(SEVENS) SEVENSデータベース作成委員会 委員長
諏訪 牧子
公開
http://sevens.cbrc.jp
 所属組織のサーバよりWEB公開しており、国内外からの自由なアクセスが可能である。所蔵組織(産総研・生命情報工学研究センター)のホームページ(http://www.cbrc.go.jp )、Nucleic Acid. Res のMolecular Biology Database collection(http://www.oxfordjournals.org/nar/database/summary/ )、文部科学省および経済産業省のライフサイエンス分野統合データベース整備事業のDBポータル(http://lifesciencedb.jp 、 http://medals.jp/ )等にもリンクがある。
SEVENSはGPCR遺伝子のゲノム上の位置や構造、機能情報を網羅的に収めているが、各種データの基となるゲノム配列データはNCBI、UCSC、RGSP、silkDB、dictyBase のftpサイトからダウンロードし、これらが更新されるタイミングに対応してSEVENSを更新してる。 ( Ono, Y., Fujibuchi, W. and Suwa, M., Gene, 364, 2005 )
今後、毎年十種程度増加すると見込まれる真核生物種ゲノムに対応して更新・追加作業を行う。
独立行政法人
産業技術研究所
生命情報工学研究センター
主幹研究員
諏訪 牧子
SEVENS Database
(略称:SEVENS)
218058 ニューロイメージングデータベース ニューロイメージング・プラットフォーム委員会 総括
藤巻 則夫
公開
http://platform.nimg.neuroinf.jp
H20年3月より、インターネット上で暫定公開(一般の人は登録できないが閲覧可能な形態での公開)を行っている。 H21年4月末頃より、一般の人が登録も可能とする予定である。 情報通信研究機構
主任研究員
藤巻 則夫
Neuroimaging Database
(略称:NIMG-DB)
218059 昆虫学データベース 昆虫学データベース作成グループ 代表
多田内 修
公開
http://konchudb.agr.agr.kyushu-u.ac.jp/index-j.html
九州大学農学研究院昆虫学教室および九州大学情報基盤研究開発センターのサーバから、インターネット上に公開済みである。 九州大学大学院
農学研究院
教授
多田内 修
Entomology Database
(略称:KONCHU)
218060 植物オルガネラデータベース The Plant Organelles Database 作成委員会 委員長
西村 幹夫
公開
http://podb.nibb.ac.jp/Organellome/
 既に、平成18年度の5月よりWebによる公開を行っている。特に利用制限は設けていない。
サーバーを基礎生物学研究所内のサーバー室に設置し、電子計算機室のスタッフとの連携のもと、管理・運営してる。メンテナンスにおいては、自動的なバックアップを1日1回、定期的に行うシステムをとっている。また、データベース作成委員会の委員による定期的なアクセス(基礎生物学研究所内、所外)による動作環境のチェックを行っている。ブラウザーのアップデート、および新規ブラウザーが開発された時には、それに対応すべくプログラムを修正している。
基礎生物学研究所
高次細胞機構研究部門
教授
西村 幹夫
The Plant Organelles Database
218061 微生物比較ゲノムデータベース 基礎生物学研究所 助教
内山 郁夫
公開
http://mbgd.genome.ad.jp/
インターネットで公開 基礎生物学研究所
ゲノム情報研究室
助教
内山 郁夫
Microbial Genome Database for Comparative Analysis
(略称:MBGD)
218062 エキスパートがキュレートしたtRNAデータベース tRNA遺伝子データベース作成グループ データベース長
池村 淑道
公開
http://trna.nagahama-i-bio.ac.jp/cgi-bin/trnadb/index.cgi
長浜バイオ大学、及び情報・システム研究機構統合DBセンターからインターネットを介し、公開を行っている。 長浜バイオ大学
バイオサイエンス学部
教授
池村 淑道
tRNA gene database curated manually by experts
(略称:tRNADB-CE)
218063 糖鎖抗原データベース GlycoEpitope Databese 作成委員会 代表者
川嵜 敏祐
公開
http://www.glyco.is.ritsumei.ac.jp/epitope/
GlycoEpitope は、平成17年2月よりインターネット上で公開しており、下記URLより直接アクセスできる。Google、Yahoo などの一般的な検索ルールでGlycoEpitope と検索すると数百件のサイトでGlycoEpitope が紹介されているほか、BIRD(WING)など内外の公的検索サイトからアクセスできる。昨年度、スタートした日本糖鎖科学統合データベース(JCGGDB)にも参画し、機能を拡張し、データベース間での検索を可能とした。 立命館大学
立命館グローバル・イノベーション研究機構・教授
糖鎖工学研究センター・センター長
川嵜 敏祐
GlycoEpitope Database
(略称:G-Epitope)
218064 証拠標本データベース 証拠標本データベース作成委員会 委員長
伊藤 元己
公開
http://vspecimens.net
インターネット経由で公開済み 東京大学大学院
総合文化研究科
教授
伊藤 元己
Voucher Specimen Database
(略称:VSPECIMENS)
218065 生体内低分子化合物の三次元構造データベース 独立行政法人農業生物資源研究所 主任研究員
前田 美紀
公開
http://www.3dmet.dna.affrc.go.jp/
 3DMETは2005年よりインターネット上でWeb公開されており、2008年8月にversion 2 の公開と同時にシステムの全面リニューアルを行った。新システムにおいては、旧バージョンで搭載されていた通常のWebページでの閲覧、文字列検索、範囲検索の機能に加え、部分構造検索ができるようになり、より簡便な情報検索が可能となった。また構造表示プログラムの変更により、ユーザが主に使用すると想定されるLinux,Windows,Macintosh のいずれのコンピュータからも構造を含めた表示が可能になった。
3DMETはこれまでに約90ヶ国から利用されており、現バージョン公開後は月間数万件のアクセスがある。2009年1月に英国EBIで作成されているMIRIAM(生物化学データベース情報を集めたデータベース、 http://www.ebi.ac.uk/miriam/)に登録され、また2008年にゲノムネットサーバ( http://www.genome.jp/)上で3DMETデータに対する文字列検索ができるようになるなど、データベース間の連携も進んでいる。
独立行政法人
農業生物資源研究所
主任研究員
前田 美紀
Three dimentional structure database of natural metabolites
(略称:3DMET)
218066 ショウジョウバエプロテオームアトラス 日本ショウジョウバエデータベース作成グループ 代表
山本 雅敏
公開 インターネット上で公開
京都工芸繊維大学
ショウジョウバエ遺伝資源センター
教授
山本 雅敏
Drosphila Proteome Atlas
(略称:Proteome Atlas)
http://www.DGRC.kit.ac.jp/~jdd/proteome_atlas/
218067 カイコ完全長cDNAデータベース カイコ完全長cDNAデータベース作成委員会 委員長
嶋田 透
公開
http://morus.ab.a.u-tokyo.ac.jp
インターネット 東京大学大学院
農学生命科学研究科
教授
嶋田 透
Silkworm full length cDNA Database
(略称:SilkBase)
218068 オオムギゲノムデータベース 岡山大学資源生物科学研究所 教授
佐藤 和広
公開
http://150.46.168.145/gbrowse_new/index.html
URLは暫定
インターネット
岡山大学
資源生物科学研究所
教授
佐藤 和広
Barley Genome Database
(略称:BGDB)
218069 薬剤情報標準化のためのデータベース 大学病院医療情報ネットワーク
薬剤小委員会 データベース作業部会
部会長
折井 孝男
公開
http://www.umin.ac.jp/kounoukouka/
大学病院医療情報ネットワーク NTT東日本関東病院
薬剤部
薬剤部長
折井 孝男
Standardized drug information database
(略称:SDIDB)
218070 生理活性脂質データベース LipidBank 日本脂質生化学会
脂質データベース構築委員会
委員長
西島 正弘
公開
http://lipidbank.jp
インターネット上で平成11年10月より公開 国立医薬品食品衛生研究所
所長
西島 正弘
LipidBank : database of bioactive lipids
(略称:LipidBank)
218071 ライフサイエンス辞書 ライフサイエンス辞書プロジェクト 代表
金子 周司
公開
http://lsd-project.jp/
  1. インターネットにて無償公開(ユーザー登録の必要なし)
  2. システム内組込み利用の場合、希望者へテキストデータCD配布
京都大学
薬学研究科
教授
金子 周司
Life Science Dictionary
(略称:WebLSD)
218072 Gタンパク質共役型受容体-リガンド相互作用データベース 京都大学大学院 薬学研究科
システム創薬科学講座
DB代表者
奥野 恭史
公開
http://pharminfo.pharm.kyoto-u.ac.jp/services/glida/
本データベースは、作成代表者の所属する大学(京都大学・薬学研究科)が所有するサーバーより、Webで公開している。当該研究室では、サーバー管理専属の技術職員のメンテナンスのもと、年間を通して連続的な運用を可能にしている。
データベースサービスとしては、通常のWebページでの閲覧に加え、GPCRやリガンドのキーワード検索や構造検索などの多くの検索機能によって、ユーザーへの迅速な情報提供を実現している。
本データベースは学術雑誌Nucleic Acids Research 2006年と2008年のデータベース特集(論文タイトル”GLIDA: GPCR-Ligand Database for Chemical Genomic Drug Discovery”)に報告されており、国内外を問わず、大学・公的研究機関・製薬企業など産官学の多方面からのアクセス実績を有している。
京都大学
薬学研究科
教授
奥野 泰史
GPCR-Ligand Database
(略称:GLIDA)
218073 日本心臓血管外科手術データベース 東京大学医学部附属病院
医療品質評価学講座
講師
本村 昇
公開
http://www.jacvsd.umin.jp/top.html
インターネットによる 東京大学医学部附属病院
講師
本村 昇
Japan Cardiovascular Surgery Database
(略称:JCVSD)
218074 看護実践事例データベース 日本看護実践事例集積センター
データベース作成委員会
委員長
平松 則子
公開
http://www.kangojirei.jp
 本組織が公開している、日本看護実践事例集積センターのホームページにアクセスした人は、事例個票の構成要素である「コードナンバー」「病名」「テーマ」3項目について、既にWeb上に掲載している295個票すべて閲覧することができる。
個票閲覧に際しては事例検索機能を有し、「病名」「看護行為」(共に選択式)「フリーキーワード」から任意の検索が可能である。
なお、個票のすべての項目〈*(注)参照〉を閲覧するためには現在、ID、Passwordの入力・照合(ログイン)が必要であり、本研究の研究協力者(事例提供者を含む)のほか、日本赤十字看護大学関係者、日本看護技術学会会員に付与している。
今後は、本補助金を受けることにより年間約150個票の追加掲載ができる見込みである。また、適正な利用ルールのもとに広く看護関係者等が利用できるよう誰もが全個票全項目の閲覧ができるシステムに変更し公開していく予定である。

*(注)1個票の全ての項目とは、以下のとおりである。
1.コードナンバー、 2.事例のテーマ、 3.事例の概要(病名含む)、 4.看護の状況、5.看護行為の種類、 6.事例から引き出したこと(経験知)、 7.キーワード、 8.出典(雑誌掲載の文献に限る)
健和会臨床看護学研究所
主任研究員
平松 則子
Case study of Nursing Practice Data Base
(略称:CNPDB)
218075 中国語動詞補語用法オンライン辞書 早稲田大学ー北京大学現代漢語語義詩編纂プロジェクト 代表
砂岡 和子
公開
http://www.f.waseda.jp/ksunaoka/corpus/index.html
研究代表の砂岡和子ホームページと北京大学CLLに専用ページを設け、平成20年6月からインターネットで一部公開を開始している。
http://www.f.waseda.jp/ksunaoka/corpus/index.html
http://ccl.pku.edu.cn/vc/

平成21年4月現在、基幹動詞2082県、動詞補語例文20,210条を公開中。
さらに国内外のユーザーの利用便宜を考慮し、検索方法や使用マニュアルを日中英3ヶ国で作成し、データベースとしての付加価値を高め、利用の普及に努めている。 http://www.f.waseda.jp/ksunaoka/corpus/setumeidongbu.pdf
早稲田大学政治経済学術院
教授
砂岡 和子
An Online Dictionary for Current Usage of Chinese Verb-Resultative Compound
(略称:CVRC Online Dictionary)
218076 アジア楽器図鑑データベース アジア楽器図鑑データベース作成委員会 委員長
植村 幸生
公開
http://koizumi2.ms.geidai.ac.jp/asia/index.html
作成担当者間の確認とモニターへの参考意見聴取のため、暫定版を下記URLで試験公開中。 東京芸術大学
音楽学部
講師
尾高 暁子
Asian Musical Instruments Catalog DATABASE
(略称:AMICDA)
218077 ペプチド、蛋白質の情報についてのデータベース 財団法人蛋白質研究奨励会
ペプチド研究所
所長
芝 哲夫
公開
http://www.prf.or.jp
(A) 文献データ:
CD-ROMによる配布。インターネットによる検索サービス。E-Mailによる検索サービス。
PDF、EndNote対応、GetARef対応、PI-Retrievert対応の形式でデータを格納している。
(B) 合成データ:
CD-ROMによる配布。インターネットによる検索サービス。E-Mailによる検索サービス。
(C) 一次構造データ、 (D) 修飾構造データ、 (E) 疾病関連データ:
CD-ROMによる配布。インターネットによる検索サービス。E-Mailによる検索サービス。
いずれのデータベースも、依頼に応じて、各研究機関に全データを配布することができる。その際、各研究機関におけるデータベースマネージメントシステムに対応してデータを加工・再構成して配布している。また、蓄積データについてはDVD-ROMあるいはCD-ROMで配布可能である。
財団法人蛋白質研究奨励会
情報室
室長
磯山 正治
Database for Information of Peptides and Proteins
(略称:DBIP)
218078 漢字字体変遷研究のための拓本文字データベース 拓本文字データベース作成委員会 委員長
安岡 孝一
公開
http://coe21.zinbun.kyoto-u.ac.jp/djvuchar
インターネットで公開 京都大学
人文科学研究所
准教授
安岡 孝一
Kanji Character Database for Digital Rubbings
(略称:djvuchar)
218079 東北研究データベース 東北研究データベース製作委員会 教授
鈴木 岩弓
公開
http://www.sal.tohoku.ac.jp/tohokubunka/cgi-bin/
東北文化研究室のホームページを使用して、インターネットを通じて既に公開している。 東北大学
教授
鈴木 岩弓
Tohoku Studies Data Base
(略称:TSDB)
218080 ダイナミックブレインプラットフォーム ダイナミックブレインプラットフォーム委員会 代表
塚田 稔
公開
http://dynamicbrain.neuroinf.jp/
脳の動的原理を解明することを目的として、細胞、局所回路、脳全域、行動などの様々なレベルでの実験的計算論的アプローチの統合的な研究成果について一般公開しています。国際ニューロンインフォマティクス統合機構INCF日本ノードのプラットフォーム委員会として、データベース公開を推進する本ダイナミックブレインプラットフォーム委員会では、委員および関連論文の参照情報、実験やシミュレーションプログラム等を、Neuroinformatics基盤プラットフォームシステム(XooNIps)を使って、委員が各自データベース登録し、一般公開しています。更に、それらの研究成果については、目的、研究経緯、展望等について研究者自身が解説する書き下ろし特集記事を、ウェブサイト内にMediaWikiシステム(Wikipedia,http://wikidedia.org/と互換)を使って、公開しています。また、数理モデルの記述は、フィジオーム・システムバイオロジー予測医学基盤COE(大阪大学;http://www.physiome.jp/)で開発されたinsilico MLモデル記述・開発との連携も含め、脳のグローバルな機能や特性を様々なレベルでの実験的、計算論的アプローチによる統合的な研究を協力に支援していきます。 九州工業大学
大学院生命体工学研究科
脳情報専攻
准教授
我妻 弘明
Dynamic Brain Platform
(略称:DBPF)
218081 東京大学総合研究博物館データベース 東京大学総合研究博物館データベース作成委員会 委員長
諏訪 元
公開
http://www.um.u-tokyo.ac.jp
東京大学総合研究博物館ホームページ上で公開している。 東京大学
教授
諏訪 元
The University of Tokyo, the University Museum Database
(略称:UMDB)
218082 エココレクション(環境共生)データベース エココレクション(環境共生)データベース作成委員会 委員長
伊藤 義人
公開
http://libst1.nul.nagoya-u.ac.jp/eco/index.html
名古屋大学附属図書館のホームページ上からインターネットにより公開している。 名古屋大学
附属図書館
情報システム課長
川添 真澄
Eco Collection ( symbiosis with nature ) Databases
(略称:ECODB)