お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究成果公開促進費

データベース公開状況一覧(平成20年度採択分)

研究成果データベース学術誌データベース
PAGE1 PAGE1

研究成果データベース PAGE1
平成22年8月1日現在
課題番号データベースの名称

(上段:日本語、下段:英語)
作成組織の名称申請代表者氏名本補助金により作成されたデータベースの公開状況本データベース
についての
照会先担当者
197001 東南アジア保健・生活統計データベース 東南アジア保健・生活統計データベース研究会 代表者
大澤 清二
公開
http://www.sls-db.org
  1. CD-ROMを配布
    "Recent Health Statistics Database in Southeast Asia 2007"
  2. WEBにて公開
大妻女子大学
家政学部
教授
大澤 清二
Southeast Asian Health and Life Statistics Database
(略称:SLS-DB)
207001 副作用・中毒に関するエビデンスデータベース CARPIS作成グループ 代表
大津 史子
公開
http://202.11.7.104/carpis/index.htm
利用者の利便を図るため、インターネット公開用サーバー(CARPISweb版)を用意している。データ照合監査が終了したデータは自動的にweb版サーバーに移行されるため、時間を問わず24時間副作用症例の検索が可能になっている。web版の利用者は、あらかじめ使用登録を行い、ID、パスワードの発行を受ける。
本学に直接来校し利用することも可能である。インターネットでの利用も来校もできない利用希望者への対応については、電話やFAXによる検索依頼も可能な限り受け付け、随時検索結果を提供している。本システムの利用は自由に行うことができ、利用制限や課金等は特に設けていない。
名城大学
薬学部
准教授
大津 史子
Case reports of Adverse Reaction and Poisoning Information System
(略称:CARPIS)
208001 インド学仏教学論文データベース 日本印度学仏教学会 理事長
木村 清孝
公開
http://www.inbuds.net
平成10(1998)年3月にインターネット上で公開を開始し、平成20(2008)年4月現在まで総アクセス数は約300,000件である。 花園大学
文学部
専任講師
師茂樹
Indian and Buddhist Studies Treatise Database
(略称:INBUDS)
208002 九州大学・日本芸術文化資料庫データベース 芸術文化資料庫データベース創生グループ 代表
湯本 長伯
公開 ウェブによる公開。 九州大学
産学連携センター
教授
湯本 長伯
KYUSHU University Art-Culture Database
(略称:KU-Artcul)
http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~ymtlab/artcul/database/dbtop.html
208003 国立西洋美術館所蔵作品データベース 国立西洋美術館所蔵作品データベース作成委員会 代表者
川口 雅子
公開
http://collection.nmwa.go.jp/artizeweb
国立西洋美術館ウェブサイト上で2008年3月4日より公開中。
「常設展」(http://collection.nmwa.go.jp/artizeweb/search_5_area.do)では、館内地図から常設展示中の作品にアクセス可能である。
国立西洋美術館
学芸課
情報資料室長
川口 雅子
Collection Database of The National Museum of Western Art ,Tokyo(略称:NMWADA)
208004 早稲田大学會津八一記念博物館東洋美術作品総合データベース 早稲田大学會津八一記念博物館東洋美術作品総合データベース作成委員会 委員長
大橋 一章
公開
http://www.waseda.jp/aizu/index-j.html
會津八一記念博物館では、平成10年(1998)の開館時に公開した「収蔵資料データベース」が稼働中である。このデータベースは、当初から外部の業者に委託して、ハード面・ソフト面を作成し、そのメンテナンスは館内において努めてきた。平成10年の開館時には、會津八一コレクションの明器(墓内副葬品)のデータベースしか公開していなかったが、平成16年(2004)までに東洋美術分野のみならず近代美術や考古学分野が毎年追加公開を行い、現在では計7種類のデータベースを公開している。會津八一記念博物館のトップページから、ワン・クリックで検索画面に移行することができる。
その中で、現在、東洋美術作品のデータは4種類計約700件が公開されている。しかし当館の東洋美術分野の収蔵資料は約6,000点あるから、公開されている件数は全体の10分の1ほどにすぎない。よって資料のデータを追加するために、平成20年度はまず、旧富岡美術館コレクション903件のうち700件のデータ化と公開を目標としている。資料の性質上、既存のデータベースのデータを入れ込むフォーマットとは別のものが必要になってくるため、早稲田大学坪内博士記念演劇博物館のデータベースシステムを参考に新たなシステム構築を試みたい。来年度以降、残りの旧富岡美術館コレクションや服部和彦・佐々木八郎・延岡観太郎コレクションおよび東洋金石拓本コレクションの作業が予定通り進み、既存のデータベースで公開している約700件と合わせて総合データベースが完成すれば、キーワードによる横断検索ができるようにしたい。
早稲田大学
會津八一記念博物館
助手
喜夛 孝臣
Waseda University,Aizu Museum Oriental Art Collection Database
(略称:WAOD)
208005 東京芸術大学附属図書館貴重資料データベース 貴重資料データベース作成委員会 委員長
土田 英三郎
公開
http://images.lib.geidai.ac.jp/
平成13年4月より、附属図書館内に専用サーバを設置し、公開を開始した。
学内の利用者には学内LANを通じ、情報提供を行っている。また研究・教育を目的とする学外者にはユーザ登録制(IDとパスワードを発行。無料)で公開しており、利用時間は24時間である。
東京芸術大学
附属図書館
資料受入係長
大田原 章雄
Tokyo Geidai Library Rare Books Database
(略称:TGL-RBDB)
208006 古代アジアのアッカド語宗教文書データベース 古代メソポタミア宗教文書研究会 代表者
月本 昭男
公開
http://www.rikkyo.ne.jp/grp/tk/RTAL/RTAL.html
左記URLの立教大学文学部月本研究室のホームページを通して公開。
(無料でデータベースファイルのダウンロードが可能)
立教大学
文学部 
教授
月本 昭男
Database for Religious Texts in Akkadian Language
(略称:RTAL)
208007 日本思想史文献データベース検索 日本思想史文献データベース制作委員会 委員長
桐原 健真
公開
http://www.sal.tohoku.ac.jp/dojih/
webサイトにおいて公開している。なお、閲覧には制限を設けておらず、日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・ドイツ語・ハングルなどでも検索が可能となっている。 東北大学
助教
桐原 健真
DATABASE OF JAPANESE INTELLECTUAL HISTORY
(略称:DoJIH)
208008 明治・大正・昭和前期の漫画データベース 明治・大正・昭和前期の漫画データベース作成委員会 委員長
牧野 圭一
公開
http://www.kyotomm.jp
データベースは、京都国際マンガミュージアムの専用サーバで運用しWeb上で一部公開している。全件公開にあたってはサーバ管理者である京都国際マンガミュージアムのシステム上の調整が必要であり、現在作業を進めている。これに伴う利用規程・検索マニュアルの追加等は適宜行う予定である。
また本システムでは、雑誌単位、巻号単位、目次単位での表示および画像のリンクも可能であり、常時公開に問題はない。
今回入力するデータの修正および新規受入タイトル情報の追加更新やサーバのメンテナンスは、研究主体である本学で行うが、コレクションの収集者であり本学国際マンガ研究センター研究顧問を務める清水勲を副代表とし、随時協力を依頼する。
京都精華大学
国際マンガ研究センター
センター長
牧野 圭一
Database of Japanese Modern Cartoon and Comics
(略称:DJMCC)
208009 奈良地域関連資料画像データベース 南都社寺文化財画像化グループ 代表
千本 英史
公開
http://mahoroba.lib.nara-wu.ac.jp/
奈良女子大学附属図書館の画像データベース公開専用サーバによりインターネットに公開。
アクセスに関する利用制限・料金などは一切設けておらず、奈良女子大学附属図書館ホームページ(http://www.lib.nara-wu.ac.jp/)からのリンク、または奈良地域関連資料画像データベース(http://mahoroba.lib.nara-wu.ac.jp/)に直接アクセスするだけで画像の閲覧が可能。
また、CD-ROMを作成して国立大学図書館、近隣の中・高等学校への配布を行う。
サーバは、学内の電気設備点検のための停電時を除いて24時間稼働しており、随時、公開画像の障害等をチェックしている。
国立大学法人 奈良女子大学
図書課電子情報係
係長
渡 勝弥
Image Database of Historical Resources of the Nara Region
(略称:NWUGDB)
208010 日本古典籍総合目録 日本古典籍総合目録作成グループ グループ代表者
鈴木 淳
公開
http://base1.nijl.ac.jp/~tkoten/about.html
インターネットで一般公開(無料) 国文学研究資料館
教授
鈴木 淳
Union Catalogue of Early Japanese Books
(略称:UCEJB)
208011 日本文学研究論文の総合目録データベース(大正・昭和・平成) 日本文学研究論文の総合目録データベース(大正・昭和・平成)作成グループ グループ代表者
武井 協三
公開
http://base1.nijl.ac.jp/~ronbun/
本研究成果公開促進費により作成するデータベースは、国文学研究資料館のホームページを通じて公開する。 国文学研究資料館
助教
江戸 英雄
Database for Research Thesis of Japanese Literature Study
(略称:DCJLS)
208012 明治前期出版広告データベース 明治前期出版広告データベース作成グループ グループ代表者
青田 寿美
公開
http://school.nijl.ac.jp/kindai/
国文学研究資料館ホームページより「電子資料館」に入り、「書誌・目録データベース」の中にある「近代文献情報データベース」にて、「明治期出版広告データベース」の名称で公開を行っている(平成10年度~)。利用は無料であり、またID・パスワード制限等を設けていないので、一般的なブラウザさえあれば、誰でも利用可能である。なお、検索システムは、1.広告掲載書名  2.著訳者名 3.出版書肆名 4.広告掲載媒体(紙誌名) 5.掲載年月日を始めとして、6.広告本文のテキスト全文検索も可能である。 国文学研究資料館
准教授
青田 寿美
Publishing and Advertisement Database of the Meiji first period
(略称:PADM)
208013 説話データベース 説話と説話文学の会 代表者
芳賀 紀雄
公開 CD-ROM配布により公開を行っている。 筑波大学
大学院人文社会科学研究科
教授
芳賀 紀雄
Legendary Literature Database
(略称:LEGEND)
208014 ペルシア古典文学テキストアーカイブ ペルシア古典文学テキストアーカイブ作成委員会 委員長
森 茂男
公開
http://persian.minoh.osaka-u.ac.jp/~archives/tapcl/tapcl_jpn.html
インターネット上で公開 大阪大学
世界言語研究センター
准教授
竹原 新
The Text Archive of Persian Classical Literature
(略称:TAPCL)
208015 日本現存朝鮮古書データベース 麗澤大学朝鮮古書データベース作成チーム 教授
藤本 幸夫
準備中 日本現存朝鮮本「史部」については、従来平成22年4月公開予定であったが、現在資料がなおも増加しつつあり、入力及びクリーニングに鋭意努力を重ねている。
平成18年2月刊「日本現存朝鮮本研究 集部」にひき続き、平成23年度末に「史部」刊行予定で、その後直ちに公開の予定である。
麗澤大学
言語教育研究科
教授
藤本 幸夫
Data Base of Old Korean Books in Japan
(略称:DOKB)
(平成24年4月公開予定)
208016 『日本言語地図』データベース 『日本言語地図』データベース作成委員会 委員長
熊谷 康雄
公開
http://www.kokken.go.jp/lajdb/
インターネットで公開 国立国語研究所
情報資料部門
部門長
熊谷 康雄
The Linguistic Atlas of Japan Database
(略称:LAJDB)
208017 「時代別国語大辞典」データベース 時代別国語大辞典データベース編纂委員会 委員長
豊島 正之
公開
http://www.joao-roiz.jp/SHJ/
wwwアクセス可能なデータベース。
検索アクセスには、ユーザ登録(無償・オンライン)が必要。
東京外国語大学
(アジア・アフリカ言語文化研究所)
教授
豊島 正之
Database of the Sanseido's Dictionary of Japanese on Historical Principles
(略称:SHJ)
208018 北方関係資料総合データベース 北方関係資料総合データベース作成委員会 委員長
逸見 勝亮
公開
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/index.html
「北方資料データベース」としてインターネットを介して附属図書館ホームページで公開している。 北海道大学
附属図書館
情報サービス課長
加徳 健三
Hokkaido University Northern Studies Collection Database
(略称:HOPPO)
208019 東寺伝来文献資料詳細目録統合データベース 観智院金剛蔵聖教文書データベース作成委員会 代表
富田 正弘
準備中 新規に作成した東寺観智院金剛像聖教文書のデータと既存の東寺文書データベースの接続作業が難航しているため、公開が遅れているが、近く富山大学総合情報基盤センターのサーバー(http://www.itc.u-toyama.ac.jp/TOJI)等からアクセスできるようにする。併せて、研究者個人用の検索システムを搭載したDVDを希望者に配布する予定である。(入手方法は、近く研究雑誌に案内する。) 観智院金剛蔵聖教文書
データベース作成委員会
代表
富田 正弘
The integrated Database of detailed catalogues of books and documents accumulated in the pre-modern Toji Temple
(略称:DCBDT)?
(平成22年10月公開予定)
208020 古文書目録データベース 古文書目録データベース作成グループ 代表
近藤 成一
公開
http://dbr.nii.ac.jp/
http://www.hi.u-tokyo.ac.jp
①国立情報学研究所NII-DBR(学術研究データベース・リポジトリ)による公開

②東京大学史料編纂所WEBサーバによる公開
東京大学
史料編纂所
教授
近藤 成一
Database of Japanese Historical Documents
(略称:SHIPS-JHD)
208021 東京国立博物館所蔵写真資料データベース 東京国立博物館所蔵写真資料データベース作成委員会 委員長
富田 淳
公開
http://dbs.tnm.jp/db/kaken/oldphotos.html
東京国立博物館アーカイブウェブサイト上(http://webarchives.tnm.jp/archives/)で「東京国立博物館所蔵写真WEBデータベース」として公開。 独立行政法人国立文化財機構
東京国立博物館
学芸研究部調査研究課長
富田 淳
Database of Tokyo National Museum Photographic Collection
(略称:PCDB)
208022 東京国立博物館所蔵古文書データベース 東京国立博物館所蔵古文書データベース作成会 会長
髙梨 真行
公開 インターネットにより公開 独立行政法人国立文化財機構
東京国立博物館
学芸企画部博物館教育課ボランティア室
主任研究員
髙梨 真行
Database of Tokyo National Museum Documents
(略称:TNMDOC)
http://webarchives.tnm.jp/archives/
208023 新・全国漢籍データベース 全国漢籍データベース作成委員会 委員長
井波 陵一
公開
http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/kanseki/
京都大学人文科学研究所附属漢字情報研究センターのホームページ上に公開している。 京都大学
人文科学研究所
准教授
矢木 毅
New Database of Old Chinese Books kept in Japan
(略称:KANSEKI)
208024 東洋学多言資料のマルティメディア電子図書館情報システム 東洋文庫電算化委員会 委員長
斯波 義信
公開
http://www.toyo-bunko.or.jp
下記のURLより、インターネットのWebsiteに公開している。
http://www.toyo-bunko.or.jp→図書→データベースの検索→Ⅰ書誌・Ⅱ全頁・Ⅲ画像・Ⅳ動画
財団法人 東洋文庫
図書部長
田仲 一成
An Information System of Digital Library of Multi-Language Materials for Asian Studies
(略称:ISMDLMAS)
208025 「東洋文庫所蔵」図像史料マルチメディアデータベース 図像史料マルチメディアDB作成委員会 代表者
小野 欽司
公開
http://dsr.nii.ac.jp/toyobunko/
平成16年4月よりインターネットで公開 国立情報学研究所
コンテンツ科学研究系
准教授
北本 朝展
Multimedia DB of Toyo Bunko' s Historical Pictures and Photos
(略称:MULTIDB-TBHP)
208026 沖縄伝承話データベース 沖縄伝承話データベース作成委員会 委員長
比嘉 久
公開
http://www.denshouwa.jp
インターネット上での公開 沖縄伝承話データベース作成委員会
事務局 総務係
新城 京美
Okinawa Oral tradition Data base
(略称:OOTDB)
208027 ディジタル・エスノグラフィ:世界の身装文化 身装文化ディジタルアーカイブプロジェクト 代表者
高橋 晴子
公開
http://htq.minpaku.ac.jp/databases/mcd/
国立民族学博物館のウェブサイトより、〈服装・身装文化データベース〉として公開している。〈服装・身装文化データベース〉は、衣服・アクセサリーデータベース、および身装文献データベースで構成されている。 大阪樟蔭女子大学
学芸学部
教授
高橋 晴子
Digital Ethnography-Clothes(dress,body&culture)
(略称:DEC)
208028 アンデス民族学画像・友枝コレクション・データベース 友枝コレクションデータベース作成班 代表
加藤 隆浩
公開
http://www.nanzan-u.ac.jp/MUSEUM/index.html
データのデジタル化作業は全体の40%ほど進展している。これまでデジタル化してきたカラー画像のすべてを公開することは技術的に困難であるので、学術的価値の高いものを中心に公開している。現在、コレクションを所蔵しそのデータベースを公開している。南山大学人類学博物館のコンピューターシステムにより、日本語・英語のキャプションで我が国だけでなく、外国からも活用していただいている。 南山大学
外国語学部
教授
加藤 隆浩
Andean Ethnographic Photographic Data Base of Tomoeda Collection
(略称:Tomoeda Collection Data Base)
208029 日本政治・国際関係データベース 日本政治・国際関係データベース作成グループ 代表
田中 明彦
公開
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/
インターネットにより公開中 東京大学
大学院情報学環
教授
田中 明彦
Database of Japanese Politics and International Relations
(略称:DJPIR)
208031 ミクロ統計データベース ミクロ統計データ活用研究会 研究会代表
古田 裕繁
準備中
(平成21年2月公開予定)
日本統計学会・日本経済学会等を通じて、社会生活基本調査(指定統計第114号を作成するための調査)のミクロデータの匿名標本データの利用希望者を公募(5月予定)する。応募資格は、統計法に規定する調査票の目的外使用申請の資格を満たし、かつ、文部科学省・日本学術振興会の科学研究費応募資格に準じる。利用希望者毎に研究計画の提示を受け、それらの研究計画を集約し、匿名標本データによるデータベースのレイアウトを設計した上で、調査票の目的外使用申請を行い、総務大臣の承認を受ける。承認を受けた研究に係る匿名標本データを作成し、CD-Rに収録して、承認を受けた研究者に貸与(公開)する。 (財)統計情報研究開発センター
研究開発本部
本部長
古田 裕繁
Micro Data Database
(略称:Micro DB)
208032 日本ファイナンス研究データシステム 日本ファイナンス研究データシステム制作委員会 代表
計盛 英一郎
準備中
(平成21年12月公開予定)
データベースの公開はインターネット上で行う予定である。学術目的での利用に関しては、著作権者の承諾の下でIDとパスワードを発行し、それを通じてアクセスすることを可能とする。 東京大学
経済学部金融教育センター
特任研究員
計盛 英一郎
Japan Finance Research Database System
(略称:JRDS)
208033 戦前期新聞経済記事文庫データベース 神戸大学戦前期新聞経済記事文庫データベース作成委員会 委員長
富田 昌弘
公開
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/sinbun/
インターネットにより公開中 神戸大学
附属図書館情報管理課
電子図書館係・係長
中山 貴弘
The Prewar Days Newspaper Economic Article Database
(略称:PDNEAD)
208034 SSJデータアーカイブ 東京大学社会科学研究所附属日本社会研究情報センターデータアーカイブ部会 教授
佐藤 博樹
公開
http://ssjda.iss.u-tokyo.ac.jp
データベースはWorld Wide Webを通じて世界に対して公開されており、SSJデータアーカイブが収蔵する調査について、「概要全文」「調査番号」「調査名」「寄託者」等の検索キーによる検索が可能となっている。
さらに検索の結果としてそれぞれの調査の「調査の概要」、「調査対象」、「データ数」、「調査時点」、「調査地域」、「標本抽出」、「調査方法」、「調査実施者」、「委託者(経費)」、「報告書(論文)」、「関連論文」、「主要調査事項」等の情報が得られる。また、一部利用の多いデータなどについては、英語による情報公開も併せて行っている。さらにそれら収蔵データの調査票についても併せて公開している。
東京大学
社会科学研究所
附属日本社会研究情報センター
助教
田辺 俊介
Social Science Japan Data Archive
(略称:SSJDA)
208035 社会学文献情報データベース 日本社会学会データベース委員会 理事・データベース委員長
片瀬 一男
公開
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jss/db/
  • 国立情報学研究所「学術研究データベースリポジトリ」を通じて公開。
  • 日本社会学会データベース委員会独自サイトでの公開。
東北学院大学
教養学部
教授
片瀬 一男
Bibliography of Japanese Sociology
(略称:BJS)
208036 函館児童貴重資料コレクションデータベース 函館児童貴重資料コレクション
データベース作成委員会
委員長
柴村 紀代
公開
http://219.101.197.58/hakodate_jido_zasshi/index.html
「函館児童雑誌コレクション及び北海道児童雑誌データベース」ホームページを作成して、資料検索の機能と、画像を中心としたWebミュージアム的な部分とを併せ持つサイトとしてWeb公開。今後は北海道立文学館のホームページ上にて公開する。
Webサーバーは、北海道立文学館で用意し運用している。24時間管理体制で常時公開は問題なく、またセキュリティもファイアウォール、ウィルスチェックなど高いレベルにある。メンテナンスの点では、複数年度に渡って公開していくことと、公開後に閲覧者からの継続的な指摘等が考えられることから、委員会の連絡先も掲載しコンテンツの修正、更新等を事務局にて行う。
本ホームページは、北海道立図書館、岩見沢市図書館、函館市中央図書館等、北海道内の主だった公共図書館と相互にリンク済みであり、また日本国内の児童資料の主要所蔵機関である国際子ども図書館、国立国会図書館ともリンクを張っている。今後は大阪国際児童文学館、神奈川県立神奈川近代文学館、三康文化研究所付属三康図書館、東京都立多摩図書館、日本近代文学館等とのリンクも行い、国内の児童資料の主要所蔵各機関とのリンクの充実を図る。
藤女子大学
人間生活学部保育学科
教授
柴村 紀代
Database of Juvenile Rare Materials in Hakodate.
(略称:DJRMH)
208037 理科教材データベース 岐阜大学教育学部 教授
川上 紳一
公開
http://zukan.chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/
http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/kyo/index.html
本データベースは、理科教材に関する画像、ビデオ映像であり、htmlファイル形式の書式でコード化し、インターネットで公開している。
また、学習者の検索機能を高めるため、NetcommonsというCMSを用いて、別サーバーによる単元別検索ページを構築している。
岐阜大学
教育学部
教授
川上 紳一
Database on Science Education
(略称:DB on Sci.Edu.)
208038 宇宙科学技術情報データベースシステム 独立行政法人宇宙航空研究開発機構 教授
海老沢 研
公開
http://darts.isas.jaxa.jp/
DARTS(Data Archives and Transmission System)は、天文学、太陽物理学、および、太陽地球系物理学といった多分野にわたる宇宙科学のデータアーカイブスです。
主に日本の科学衛星によって取得したデータを1997年より公開しています。
DARTSは、宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究本部・宇宙衛星運用・データセンターが現在運用しています。
宇宙航空研究開発機構
教授
海老沢 研
Data Archives and Transmission System
(略称:DARTS)
208039 天体核反応データファイル 北海道大学大学院理学研究院
原子核反応データ研究開発センター
センター長
加藤 幾芳
公開
1)http://www.jcprg.org/nrdfa/
2)http://www-nds.iaea.org/exfor/(例)
3)http://www.jcprg.org
1)本グループによるウェブ経由の公開

2)国際協力による各国各データセンターによるウェブ経由の公開
(アメリカ・フランス・ロシア・中国・インド・ブラジルの各データセンターとの協力)

3)索引情報の国立情報学研究所学術研究データベース・リポジトリでの公開
北海道大学
大学院理学研究院
教授
加藤 幾芳
Nuclear Reaction Data File for Astrophysics
(略称:NRDF/A)
208040 Digitized Sky Survey I に基づく暗黒星雲のデータベース 暗黒星雲データベース作成委員会 委員長
土橋 一仁
公開
http://astro.u-gakugei.ac.jp/~tenmon/Atlas/index.html
入力作業がすべて完了した暗黒星雲データについては、すでにインターネット上で公開している。平成20年度は、残りのデータの入力・確認作業を遂行する。また、ユーザーから寄せられる意見・要望を参考に、データ検索ツール(CGI)の改良を随時行ってゆく。 東京学芸大学
教育学部
准教授
土橋 一仁
Database of Dark Clouds Based on Digitized Sky Survey I
(略称:DarkCloud)
208041 太陽地球系物理学データベース STPデータベース作成委員会 委員長
家森 俊彦
公開
http://wdc.kugi.kyoto-u.ac.jp/wdc/Sec3-j.html
京都大学・大学院理学研究科・付属地磁気世界資料解析センターのホームページおよび出版物(データカタログ、データブック、ニュースレター)を通して公開している。 京都大学
大学院理学研究科
教授
家森 俊彦
Solar Terrestrial Physics Database
(略称:STP DATABASE)
208042 GPS全電子数データベース GPS全電子数データベース作成グループ 代表者
齊藤 昭則
公開
http://stegps.kugi.kyoto-u.ac.jp/
下記WWWとftpによってネットワークを通じて公開 京都大学
大学院理学研究科
助教
齊藤 昭則
GPS Total Electron Content DataBase
(略称:GPS-TEC DB)
208043 マグダス環太平洋地磁気ネットワークデータベース マグダス環太平洋地磁気ネットワークデータベース作成委員会 委員長
湯元 清文
公開
http://denji102.geo.kyushu-u.ac.jp/denji/obs/cpmn/cpmn_obs_e.html
インターネットによる公開 九州大学
宙空環境研究センター
センター長
湯元 清文
MAGnetic Data Acqusition System/Circum-pan Pacific Magnetometer Network Data
(略称:MAGDAS/CPMN-DATA)
208044 CEOP2 つくばリファレンスサイト データベース CEOPつくばリファレンスサイトデータベース作成委員会 委員長
上野 健一
公開
http://www.geoenv.tsukuba.ac.jp/~ceoptsukuba/
ホームページ上にて、本データの解説、メタデータ(データ説明ファイル)および本データのダウンロードを可能としている。CEOPのデータポリシーに従うため、一部のデータは公開の期日が平成21年4月以降となる場合がある。 筑波大学
大学院生命環境科学研究科
准教授
上野 健一
CEOP2 Tsukuba Reference Site Database
(略称:CEOP2 Tsukuba DB)
208045 モンゴル国及び周辺地域の自然環境データベース モンゴル国及び周辺地域の自然環境データベース作成委員会 委員長
杉田 倫明
公開
http://raise.suiri.tsukuba.ac.jp/DVD/top/home.htm
(1)ホームページにより平成19年度末より一般公開中

(2)平成19年度末に作成したDVD-ROM版のデータベースを配布中
筑波大学
大学院生命環境科学研究科
教授
杉田 倫明
Natural Environments Database of Mongolia and Surrounding Areas
(略称:ND-Mongo)
208046 アフリカ岩石標本画像データベース アフリカ岩石標本画像データベース研究グループ グループ長
足立 守
公開
http://www.num.nagoya-u.ac.jp/database/IDARC_v_1_81/Start_.htm
ホームページ上で公開 名古屋大学
博物館
教授
足立 守
Image Database of African Rock Collection
(略称:IDARC)
208047 南極隕石データベース 南極隕石データベース作成委員会 委員長
小島 秀康
公開
http://metdb.nipr.ac.jp/am_db_public/index.html
インターネットのホームページ上で公開している。 情報・システム研究機構
国立極地研究所研究教育係
教授
小島 秀康
Database of the Antarctic Meteorite
(略称:AM-DB)
208048 イーセラミクス eCeramics作成委員会 名古屋工業大学
工学研究科
教授
石澤 伸夫
準備中 準備中 名古屋工業大学
教授
石澤 伸夫
eCeramics
(略称:eCeramics)
(平成23年3月公開予定)
208049 日本建築学会建築博物館蒐集資料目録・画像データベース 日本建築学会建築博物館委員会 幹事
藤岡 洋保
準備中
(平成21年4月公開予定)
①インターネットを介し、下記のサイトにて公開する。
http://news-sv.aij.or.jp/da2/Gallery_1_agreement.htm

②上記に合わせ、収録画像データを専用ハードディスク等で保管し、必要に応じ閲覧希望者に開示する。
日本建築学会事務局
副主幹
中村 幹久
AIJ Architectural Museum, Architectural Archives Database
(略称:AIJAM-AAD)
208050 日本建築学会図書館目録・書誌・画像データベース 日本建築学会図書委員会 委員長
三宅 理一
公開
http://www.aij.or.jp/jpn/tosho/
インターネット上で公開しています。 日本建築学会
副主幹
峯浦敏
The AIJ Library's Bibliograhy, Image and Rare Books Database
(略称:AIJ-BIRD)
208051 土木学会土木図書館 土木図面データベース 社団法人土木学会土木図書館委員会 委員長
五十畑 弘
公開
http://www.jsce.or.jp/library/drawing/index.html
(社)土木学会附属土木図書館ホームページに、「土木学会 図面資料アーカイブス」サイトを立ち上げて公開している。 (社)土木学会付属土木図書館
調査役
坂本 真至
The Civil Engineering Library, JSCE Archives of Drawing Database
(略称:JSCE ADD)
208052 リレーショナル化学災害データベース 独立行政法人産業技術総合研究所
安全科学研究部門
主任研究員
和田 有司
公開
http://riodb.ibase.aist.go.jp/riscad/
インターネット上で産業技術総合研究所の研究情報公開データベースの一つとして無料で公開している。 独立行政法人産業技術総合研究所
安全科学研究部門
爆発利用・産業保安研究グループ
主任研究員
和田 有司
Relational Information System for Chemical Accidents Database
(略称:RISCAD)
208053 微生物比較ゲノムデータベース 基礎生物学研究所 助教
内山 郁夫
公開
http://mbgd.genome.ad.jp
インターネットで公開 基礎生物学研究所
助教
内山 郁夫
Microbial Genome Database for Comparative Analysis
(略称:MBGD)
208054 昆虫学データベース 昆虫学データベース作成グループ 代表
多田内 修
公開
http://konchudb.agr.agr.kyushu-u.ac.jp/index-j.html
九州大学農学研究院昆虫学教室および九州大学情報基盤研究開発センターのサーバーから昆虫学データベース(KONCHU)をインターネット上に公開している。 九州大学
大学院農学研究院
教授
多田内 修
Entomology Database
(略称:KONCHU)
208055 ショウジョウバエ電子顕微鏡画像アトラス 日本ショウジョウバエデータベース作成グループ 代表
山本 雅敏
公開
http://www.dgrc.kit.ac.jp/~jdd/em-image/
日本ショウジョウバエデータベースで公開 京都工芸繊維大学
ショウジョウバエ遺伝資源センター
教授
山本 雅敏
Electron Microscopic Atlas of Drosophila Organs
(略称:Drosophila EM Atlas)
208056 無脊椎動物脳プラットフォーム 無脊椎動物脳プラットフォーム委員会 委員長
神崎 亮平
公開
http://platform.invbrain.neuroinf.jp/
インターネットで公開
公開開始日:平成18年10月
東京大学
先端科学技術研究センター
教授
神崎 亮平
Invertebrate Brain Platform
(略称:IVB-PF)
208057 転写開始点データベース 転写開始点データベース 委員長
鈴木 穣
公開
http://dbtss.hgc.jp/
Internetを通じて一般に無償で公開している。 東京大学
大学院新領域創成科学研究科
准教授
鈴木 穣
DataBase of Transcriptional Start Sites
(略称:DBTSS)
208058 証拠標本データベース 証拠標本データベース作成委員会 委員長
伊藤 元己
公開
http://vspecimens.net
※本サイトを閲覧希望の方は、上記アドレスをコピーの上、アドレスバーに貼り付けてアクセスしてください。諸事情によりご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。
インターネット上の専用Webサイトにて公開。 東京大学
大学院総合文化研究科
教授
伊藤 元己
Voucher Specimen Database
(略称:VSPECIMENS)
208059 Gタンパク質共役型受容体の網羅的データベース(SEVENS) SEVENSデータベース作成委員会 委員長
諏訪 牧子
公開
http://sevens.cbrc.jp
SEVENS Databaseは、既にインターネットによりWEB公開しており、国内外からの自由なアクセスが可能である。データの収集、評価およびデータベース化のための作成組織と、技術的方式は既に確立しており、以下の論文(Ono,Y.,Fujibuchi,W.&Suwa,M.,Gene,364,2005)に記述してある。
具体的には、各種データ抽出の基となるゲノム配列データは以下の
NCBI(http://www.ncbi.nih.gov/)、UCSC(http://genome.ucsu.edu/)
RGSP(http://rgp.dna.affrc.go,jp/IRGSP/)、silkDB(http://silkworm.genomics.org.cn/)
dictyBase(http://dictybase.org/)のftpサイトからダウンロードし、これらゲノムデータが更新されるタイミングでSEVENSデータベースのメンテナンスを行っている。真核生物は毎年数十程度増加すると見込まれるため、これらに対応して更新・追加作業を行う。
独立行政法人産業技術総合研究所
主幹研究員
諏訪 牧子
SEVENS Database
(略称:SEVENS)
208060 オオムギゲノムデータベース 岡山大学 教授
佐藤 和広
公開
http://150.46.168.145/gbrowse_new/index.html
インターネットによる公開 岡山大学
教授
佐藤 和広
Barley Genome Database
(略称:BGDB)
208061 北大長期水産海洋情報データベース 水産海洋情報データベース管理・利用ワーキンググループ 委員長
齊藤 誠一
公開 「海洋調査漁業試験要報」(CD-ROM)として年1回水産関連研究機関宛に送付予定。 北海道大学
大学院水産科学研究院
教授
齊藤 誠一
Hokkaido University Long-Term Fisheries and Oceanographic Data Base
(略称:HUFO-DAT)
CD-ROMにて公開
208062 カイコ完全長cDNAデータベース カイコ完全長cDNAデータベース作成委員会 委員長
嶋田 透
公開
http://morus.ab.a.u-tokyo.ac.jp
インターネットで公開 東京大学
大学院農学生命科学研究科
教授
嶋田 透
Silkworm full length cDNA Database
(略称:SilkBase)
208063 ライフサイエンス辞書 ライフサイエンス辞書プロジェクト 代表
金子 周司
公開
http://lsd.pharm.kyoto-u.ac.jp/
インターネットにて無償公開(ユーザー登録の必要なし)
希望者へCD-ROM配布
京都大学
大学院薬学研究科
教授
金子 周司
Life Science Dictionary
(略称:WebLSD)
208064 Gタンパク質共役型受容体ーリガンド相互作用データベース 京都大学大学院薬学研究科
総合薬学フロンティア教育センター
DB代表者
奥野 恭史
公開
http://pharminfo.pharm.kyoto-u.ac.jp/services/glida/
本データベースは、作成代表者の所属する大学(京都大学・薬学研究科)は所有するサーバーより、Webで公開している。当該研究室では、サーバー管理専属の技術職員のメンテナンスのもと、年間を通して連続的な運用を可能にしている。
データベースサービスとしては、通常のWebページでの閲覧に加え、GPCRやリガンドのキーワード検索や構造検索などの多くの検索機能によって、ユーザーへの迅速な情報提供を実現している。
本データベースは学術雑誌Nucleic Acids Research 2006年と2008年のデータベース特集(論文タイトル"GLIDA:GPCR-Ligand Database for Chemical Genomic Drug Discovery")に報告されており、国内外を問わず、大学・公的研究機関・製薬企業など産官学の多方面からのアクセス実績を有している。
京都大学
薬学研究科
准教授
奥野 恭史
GPCR-Ligand Database
(略称:GLIDA)
208065 生理学実験技術データベース 生理学研究所 所長
岡田 泰伸
公開
http://www.nips.ac.jp/tech/ipr/
平成20年4月1日より、「生理学実験技術データベース」として、生理学研究所の特設ホームページを通じて、一般へ公開開始した。
公開に際して、データのカテゴリー化、検索機能を付加し、また、Q&Aのコーナーも用意した。
生理学研究所
技術課長
大庭 明生
Database for Physiological Experimental Protocols
(略称DPEP)
208066 小脳発達トランスクリプトームデータベース 小脳発達トランスクリプトームデータベース作成委員会 委員長
古市 貞一
公開
http://www.cdtdb.brain.riken.jp
インターネット公開:研究データを最適化して、収集した関連情報(オントロジー情報、関連サイトへのリンク情報など)によって注釈を付加したのちに、データベースに登録している。また、データの検索や閲覧がし易い公開用のアプリケーションソフトを開発して、インターネット接続した専用サーバにウェブサイトを開設している。ユーザーは、インターネット接続されたパソコンからウェブブラウザを用いてアクセスすることで、閲覧・検索できる(無料)。 独立行政法人理化学研究所
脳科学総合研究センター
分子神経形成研究チーム
CDT-DB作成委員会
チームリーダー
古市 貞一
Cerebellar Development Transcriptome Database
(略称:CDT-DB)
208067 寄生虫および衛生害虫の全長cDNA・比較ゲノムデータベース 寄生虫および衛生害虫の全長cDNA・比較ゲノムデータベース作成委員会 委員長
渡辺 純一
公開
http://fullmal.ims.u-tokyo.ac.jp
インターネットで公開 東京大学
医科学研究所
助教
渡辺 純一
Full-length cDNA Databases for Comparative Genomics of Parasites and Sanitary Insects
(略称:Comparative/Full-Parasites/Full-Mites)
208068 日本心臓血管外科手術データベース 東京大学医学部
医療品質評価学講座
准教授
本村 昇
公開
http://www.jacvsd.umin.jp/top.html
インターネットのホームページ(http://www.jacvsd.umin.jp/top.html)上に公開している。 東京大学
医学部心臓外科
医療品質評価学講座(兼任)
講師(准教授、兼任)
本村 昇
Japan Cardiovascular Surgery Database
(略称:JCVSD)
208069 漢字字体変遷研究のための拓本文字データベース 拓本文字データベース作成委員会 委員長
安岡 孝一
公開
http://coe21.zinbun.kyoto-u.ac.jp/djvuchar
インターネットで公開 京都大学
人文科学研究所
准教授
安岡 孝一
Kanji Character Database for Digital Rubbings
(略称:djvuchar)
208070 占領期新聞記事データベース 占領期新聞記事データベース化プロジェクト委員会 委員長
山本 武利
公開
http://prangedb.kicx.jp
平成12年度~H16年度において科研費研究成果公開促進費:データベースの補助を得て作成した「占領期雑誌目次データベース」はWebで公開している。利用者は、ID、パスワードでログインする。これはあくまでも研究サイトであるので、プロジェクトでは、利用状況を解析しながら運用を行っている。「占領期新聞記事データベース」もこのデータベースと同じサーバで、同じ検索ロジックで運用する。勿論、検索項目は、若干異なるので変更の必要はあるが、占領期の雑誌、新聞の二大メディアを統合検索可能とする。
今年度「占領期雑誌目次データベース」に個別データの修正機能を付加したので、「新聞記事データベース」も1件ごとに呼び出し修正・更新が可能になった。データの質は向上し、メンテナンス・公開の即時性を持たせることができる。
また「占領期雑誌目次データベース」は、サーバ運用に関して、不安定な時期もあったので、「占領期新聞記事データベース」においては、メンバーに加わる早稻田大学図書館学術情報課の協力も得て、それを解消するとともに、安定的な常時公開のためのアップグレードを図る。
早稻田大学
政治経済学術院
教授
山本 武利
The Database of Occupation Period Newspapers and Newsletters'Articles.
(略称:DOPNNA)
208071 東京大学総合研究博物館データベース 東京大学総合研究博物館データベース作成委員会 委員長
諏訪 元
公開
http://www.um.u-tokyo.ac.jp
東京大学総合研究博物館ホームページ上で公開している。 東京大学
教授
諏訪 元
The University of Tokyo,the University Museum Database
(略称:UMDB)
208072 エココレクション(環境共生)データベース エココレクション(環境共生)データベース作成委員会 委員長
伊藤 義人
公開
http://libst1.nul.nagoya-u.ac.jp/eco/index.html
名古屋大学附属図書館のホームページ上からインターネットにより公開している。 国立大学法人名古屋大学
附属図書館情報システム課長
渡邉 俊彦
Eco Collection(symbiosis with nature)Databases
(略称:ECODB)
208073 和算資料全文画像データベース 和算資料全文画像データベース作成委員会 代表者
野家 啓一
公開
http://www2.library.tohoku.ac.jp/wasan/
東北大学附属図書館の「和算ポータル」サイトにより、フリーアクセス(利用制限なし、無料)のサービスとして、国内外に提供している。
このサイトは、24時間アクセス可能なサービスとして運営され、最新のデータベース提供についても、継続的・安定的な対応が保証できるものである。
東北大学
附属図書館
総務課情報企画係長
菅原 透
Full-text Image Database of the Japanese Mathematics(Wasan) Collections
(略称:WASANDB)
208074 明治大正期児童雑誌内容目次データベース 明治大正期児童雑誌内容目次データベース作成委員会 代表者
小松 聡子
公開
http://www.iiclo.or.jp
大阪国際児童文学館のホームページ上で公開 財団法人大阪国際児童文学館
主任専門員
小松 聡子
Database of children's magazines of the Meiji and Taisho periods
(略称:CMDB)