お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

基盤研究(S)

平成25年度研究進捗評価結果

   各研究課題について、研究代表者が作成した研究概要と審査・評価第二部会において決定された評価結果をPDF形式で公表しています。
   なお、研究概要は原則として研究代表者が作成したものをそのまま掲載しています。研究代表者の所属等は平成25年4月1日現在のものです。
   また、研究進捗評価の一環として研究終了翌年度に研究成果・研究業績等について検証を行います。
   (注:各課題の検証結果については、下記の研究進捗評価を実施した年度の評価結果中に追記しています。また繰越により、研究期間が延長となり、平成27年度の検証対象外となった課題については、翌年度である平成28年度に実施します。翌年度実施の課題については、検証年度の欄に「※」が付いています。)


総合系
Integrated Disciplines
人文社会系
Humanities & Social Sciences
理工系
Science & Engineering
生物系
Biological Sciences


評価結果  A+: 当初目標を超える研究の進展があり、期待以上の成果が見込まれる
   A  : 当初目標に向けて順調に研究が進展しており、期待通りの成果が見込まれる
   A- : 当初目標に向けて概ね順調に研究が進展しており、一定の成果が見込まれるが、一部に遅れ等が認められるため、今後努力が必要である
   B  : 当初目標に対して研究が遅れており、今後一層の努力が必要である
   C  : 当初目標より研究が遅れ、研究成果が見込まれないため、研究経費の減額又は研究の中止が適当である

(4)生物系(28課題) Biological Sciences

課題番号研究課題名研究代表者評価結果研究概要検証年度
氏名所属機関・部局・職
22220004 大脳皮質抑制性ニューロン皮質内分布とシナプス結合決定のメカニズム 村上 富士夫 大阪大学・生命機能研究科・特任教授(常勤) PDF PDF 28
22220005 小脳運動記憶と神経回路形成の分子生物学的研究 中西 重忠 公益財団法人大阪バイオサイエンス研究所・システムズ生物学部門・所長 PDF PDF  27 
22220006 「無意識の視覚‐運動系」によるサリエンシー検出機構の全貌 伊佐 正 生理学研究所・発達生理学研究系・教授 PDF PDF 27
22220007 ヒト化NOGマウスを基盤とした個別医療に対応するヒト型実験システムの開発 伊藤 守 公益財団法人実験動物中央研究所・実験動物研究部・部長 PDF PDF 27
22220012 発がんにおけるテロメア機能 石川 冬木 京都大学・生命科学研究科・教授 PDF PDF 28
22221009 ヒト染色体動態の全体像解明に向けた染色体情報システムの構築 白髭 克彦 東京大学・分子細胞生物学研究所・教授 PDF PDF 27
22227001 エピゲノム解析とエピ遺伝学による反復配列動態制御機構の解明 角谷 徹仁 国立遺伝学研究所・総合遺伝研究系・教授 PDF PDF 27
22227002 生殖制御における新規脳内分子機構の解明 筒井 和義 早稲田大学・教育・総合科学学術院・教授 PDF PDF 27
22227003 ミトコンドリア膜を舞台としたタンパク質の交通管制機構の解明 遠藤 斗志也 名古屋大学・理学研究科・教授 PDF PDF 28
22227004 電子線結晶学を用いた膜タンパク質の構造と機能研究 藤吉 好則 名古屋大学・細胞生理学研究センター・特任教授 PDF PDF 27
22227005 生物運動の制御基盤;化学力学フィードバックループ 石渡 信一 早稲田大学・理工学術院・教授 PDF PDF 28
22227006 RNA修飾が支配する遺伝子発現調節機構の探究と高次生命現象 鈴木 勉 東京大学・大学院工学系研究科・教授 PDF PDF 27
23227002 桿体と錐体の機能と細胞構築を特徴づける分子基盤 河村 悟 大阪大学・生命機能研究科・教授 PDF PDF 28
23227006 ATP合成酵素の構造と制御と生理 吉田 賢右 京都産業大学・総合生命科学部・教授 PDF PDF 27
22228001 エネルギー消費代謝を制御する褐色脂肪細胞の発生機構と生理的役割の解明 河田 照雄 京都大学・農学研究科・教授 PDF PDF 27
22228002 分子疫学とケミカルバイオロジーを駆動力とする食品因子感知システムの解明 立花 宏文 九州大学・農学研究院・教授 PDF PDF 27
22228003 食品リスク認知とリスクコミュニケーション、食農倫理とプロフェッションの確立 新山 陽子 京都大学・農学研究科・教授 PDF PDF 27
22228004 次世代シークエンサーを用いた生殖系列のエピゲノム修飾とトランスクリプトーム解析 河野 友宏 東京農業大学・応用生物科学部・教授 PDF PDF 27
22228005 モノネガウイルス感染による宿主細胞応答ネットワークの解析 甲斐 知恵子 東京大学・医科学研究所・教授 PDF PDF 28
22229002 新しく発見したオートファジー機構の包括的理解とその「オートファジー病」への応用 清水 重臣 東京医科歯科大学・難治疾患研究所・教授 PDF PDF 27
22229003 クロトーファミリーの分子機能解明を基盤とした代謝の臓器相関に関する研究 鍋島 陽一 公益財団法人先端医療振興財団・先端医療センター・センター長 PDF PDF 27
22229004 新たに発見した”ナチュラルヘルパー細胞”の機能解明 小安 重夫 理化学研究所・統合生命医科学研究センター・センター長代行 PDF PDF 27
23229003 個体での組織構築・恒常性におけるRho-mDia経路の役割 成宮 周 京都大学・医学研究科・教授 PDF PDF 26
22229005 独自の培養技術を用いた大腸上皮細胞機能解析と臨床応用技術開発 渡辺 守 東京医科歯科大学・医歯(薬)学総合研究科・教授 PDF PDF 27
22229006 KLF転写因子による生活習慣病・癌の病態分子機構解明と治療応用 永井 良三 東京大学・医学部附属病院・客員教授 PDF PDF 27
22229007 統合的心筋梗塞治療に向けた新たな分子レベルでの基礎研究 佐藤 匠徳 奈良先端科学技術大学院大学・バイオサイエンス研究科・教授 PDF PDF 28
22229008 視神経脊髄炎の新たなアストロサイトパチーの疾患概念の確立と病態、治療に関する研究 糸山 泰人 国立精神・神経医療研究センター・病院・院長 PDF PDF 27
22229009 エピゲノム変化による肥満・インスリン抵抗性の解明 酒井 寿郎 東京大学・先端科学技術研究センター・教授 PDF PDF 28