お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

基盤研究(S)

平成17年度基盤研究(S) 生物系の新規課題の概要

生物学
  研究の概要(PDF)
西村 いくこ (Ikuko Hara-Nishimura)
(京都大学 理学研究科 教授)
植物の細胞死を制御する液胞プロセシング系の解明
和文 English  
 
須藤 和夫 (Kazuo Sutoh)
(東京大学 総合文化研究科 教授)
ダイニン組換え体発現と、その構造・動態に基づくエネルギー変換機構の解明
和文 English  
   
中山 敬一 (Keiichi Nakayama)
(九州大学 生体防御医学研究所 教授)
神経突起形成のマスター分子Protrudinの発見と機能解析
和文 English  
   
近藤 寿人 (Hisato Kondoh)
(大阪大学 生命機能研究科 教授)
神経系成立の基盤としてのSOX因子群の制御と相互作用
和文 English  
   
溝口 優司 (Yuji Mizoguchi)
(国立科学博物館 人類研究部 室長)
更新世から縄文・弥生期にかけての日本人の変遷に関する総合的研究
和文 English  
 
農学
露無 慎二 (Shinji Tsuyumu)
(静岡大学 農学部 教授)
非病原力遺伝子のサプレッサー活性発現機構の解明と植物病害防除への応用
和文 English  
   
五十嵐 泰夫 (Yasuo Igarashi)
(東京大学 農学生命科学研究科 教授)
微生物炭酸固定の多様性とその進化生化学的理解
和文 English  
   
海老原 史樹文 (Shizufumi Ebihara)
(名古屋大学 生命農学研究科 教授)
脊椎動物における光周性の分子機構解明
和文 English 図表等
   
深水 昭吉 (Akiyoshi Fukamizu)
(筑波大学 生命環境科学研究科 教授)
妊娠中毒症における母胎間ネットワークの解明
和文 English  
 
医歯薬学
 
大和田 智彦 (Tomohiko Ohwada)
(東京大学 薬学系研究科 教授)
非平面アミドオリゴマーの自己組織化構造とへリックス表面の機能化
和文 English  
   
稲垣 冬彦 (Fuyuhiko Inagaki)
(北海道大学 薬学研究科 教授)
自然免疫の構造生物学
和文 English 図表等
   
飯野 正光 (Masamitsu Iino)
(東京大学 医学系研究科 教授)
動的細胞内シグナルの可視化研究
和文 English  
   
鍋島 陽一 (Yo-ichi Nabeshima)
(京都大学 医学研究科 教授)
Klotho.Nax/K+ATPase複合体が制御する生体応答システムの研究
和文 English  
   
伊藤 誠二 (Seiji Ito)
(関西医科大学 医学部 教授)
神経可塑性モデルとしての神経因性疼痛の発症・認識機構の体系的研究
和文 English 図表等
 
田中 亀代次 (Kiyoji Tanaka)
(大阪大学 生命機能研究科 教授)
転写を阻害するDNA損傷の細胞応答機能とその異常疾患の分子遺伝学的解析
和文 English  
 
小泉 昭夫 (Koizumi Akio)
(京都大学 医学研究科 教授)
遺伝的負荷の高い脳血管疾患の遺伝疫学と高リスク者戦略による2次予防
和文 English  
 
今井 浩三 (Kohzoh Imai)
(札幌医科大学 学長)
エピジェネティックな異常による消化器癌発生の分子機構と診断・治療への応用
和文 English  
 
名和田 新 (Hajime Nawata)
(九州大学 医学研究院 特任教授)
アンドロゲンとその標的因子による中枢性肥満と動脈硬化の制御の分子メカニズム
和文 English 図表等
 
赤司 浩一 (Koichi Akashi)
(九州大学 大学病院 教授)
造血システムにおける腫瘍性幹細胞およびその悪性化に関与する遺伝子の同定
和文 English  
 
森本 幾夫 (Chikao Morimoto)
(東京大学 医科学研究所 教授)
CD26の自己免疫病、免疫異常症の先端治療法としての分子標的療法の基礎的研究
和文 English  
 
天谷 雅行 (Masayuki Amagai)
(慶應義塾大学 医学部 教授)
自己免疫疾患末梢抗原に対する免疫寛容獲得機構の解明
和文 English  
 
森 正樹 (Masaki Mori)
(九州大学 生体防御医学研究所 教授)
食道癌の診療向上のための分子遺伝学的および分子疫学的研究
和文 English  
 
植田 弘師 (Hiroshi Ueda)
(長崎大学 医歯薬学総合研究科 教授)
脱髄性神経損傷に起因する難治性神経因性疼痛の治療標的分子の同定
和文 English  
 
林 良夫 (Yoshio Hayashi)
(徳島大学 ヘルスバイオサイエンス研究部 教授)
シェーグレン症候群発症の分子基盤の解明と新たな診断・治療法の創出
和文 English