お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

基盤研究(S)

平成21年度科学研究費補助金(基盤研究(S))研究進捗・事後評価

研究進捗状況報告書及び研究終了報告書様式ダウンロードページ

  1. 研究進捗評価について
    • 平成21年度に実施する研究進捗評価に係る科学研究費補助金基盤研究(S)研究進捗状況報告書、公表用資料の様式及び記入要領を掲載しました。
    • 独立行政法人日本学術振興会では、研究進捗評価の対象となる課題の研究代表者に対して、本研究進捗報告書、公表用資料の作成を依頼しました。
    • 研究進捗評価は、研究期間の最終年度前年度に当たる研究課題(ただし、3年間の研究課題については、最終年度)を評価の対象としています。

  2. 事後評価について
    • 平成21年度に実施する事後評価に係る科学研究費補助金基盤研究(S)研究終了報告書、公表用資料の様式及び記入要領を掲載しました。
    • 独立行政法人日本学術振興会では、事後評価の対象となる課題の研究代表者に対して、本研究終了報告書、公表用資料の作成を依頼しました。
    • 事後評価は、研究が終了した研究課題を評価の対象としていますが、研究期間の最終年度に研究費の繰越し申請を行った研究課題については、研究期間終了後の翌々年度に事後評価を行います。

  3. 共通事項
    • 基盤研究(S)の研究進捗・事後評価は、独立行政法人日本学術振興会科学研究費委員会審査・評価第二部会が行います。
    • 研究進捗・事後評価結果は、研究代表者に開示するとともに本ホームページ等により併せて公表する予定です。


【研究進捗評価】
研究進捗状況報告書、公表用資料の記入要領と様式

記入要領 PDFファイルのダウンロード
研究進捗状況報告書 様式

WordファイルのダウンロードMac Wordファイルのダウンロード

公表用資料 様式

WordファイルのダウンロードMac Wordファイルのダウンロード



【事後評価】
研究終了報告書、公表用資料の記入要領と様式

記入要領 PDFファイルのダウンロード
研究終了報告書 様式

Wordファイルのダウンロード Mac Wordファイルのダウンロード

公表用資料 様式

Wordファイルのダウンロード Mac Wordファイルのダウンロード


Windows版のダウンロードは、各アイコンを右クリックし保存先を指定するように操作します。
Wordアイコン はWindows版MS-Word 97-2003形式で作成しています。 PDFアイコン はAdobeAcrobatで作成しています。(アドビ社の”Acrobat Reader Ver.4.0”以上を使用して見ることが出来ます。このソフトウェアは、無料で入手することができます。まだインストールされていない方は、下のボタンをクリックして下さい。
AdobeReaderダウンロードへのリンク
Mac Wordアイコン はMacintosh版MS-Word X for Mac形式で作成しています。

※ダウンロードされる方への注意事項
  • 各様式は、お使いの個々の動作環境によって、不自然な罫線のずれや改行、または文字化け等不具合が発生する場合があります。その場合は個々の動作環境にかかるお問い合わせには応じかねますので、お手数ですが適宜修正を施してご使用ください。