お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

日本学術振興会からのお知らせ
BACK 科研費の繰越制度の手引について

科研費の繰越制度の手引について

   科研費については、平成15年度から、相当の事由がある場合には年度を超えた繰越が可能になっていましたが、平成18年度からは、研究遂行上で生じる様々な条件の変更や事由の発生が繰越しの事由として比較的広く認められるようになりました。これにより平成18年度から19年度への繰越し件数は前年度の約12倍に増えました。

   科研費により研究を遂行していく過程で、未然に予期できない、やむを得ない要因が生じ、当初の研究計画を変更しなければならない状況はしばしばあることです。したがって、それにより研究計画が年度を超える場合には、適切に繰越手続をとることで、研究を効果的に遂行し、また、研究費をより効率的に使用することになります。

   科研費の繰越制度の手引を作成しましたので公表します。

科研費の手引はこちら。