ENGLISH

外国人研究者の招へい事業

1.趣旨

  独立行政法人日本学術振興会は、諸外国の優秀な研究者を招へいし、我が国の研究者との共同研究、討議、意見交換等を行う機会を提供することにより、外国人研究者の研究の進展を支援すると同時に、外国人研究者との研究協力関係を通じて、我が国の学術研究の推進及び国際化の進展を図ることを目的とした事業を実施します。

2.種別

外国人特別研究員
  諸外国の若手研究者に対し、我が国の大学等において日本側受入研究者の指導のもとに共同して研究に従事する機会を提供する事業です。この事業は個々の外国人特別研究員の研究の進展を援助するとともに我が国及び諸外国における学術の進展に資することを目的としています。

外国人招へい研究者
  学術の国際協力を推進するため、外国人研究者を我が国に招へいする事業です。
このうち、外国人招へい研究者(長期)は、中堅から教授級の外国人研究者を比較的長期間招へいし、我が国の研究者と協力して研究を行う機会を提供することを目的としています。
また、外国人招へい研究者(短期)は、中堅以上(教授級)の外国人研究者を短期間招へいし、我が国の研究者との討議・意見交換・講演等を通じて関係分野の研究の発展に寄与することを目的としています。外国人招へい研究者(短期S)は、ノーベル賞級の特段に優れた業績及び受賞歴をもち、当該分野で現在も指導的立場にある海外の研究者を日本に招へいし、講演、研究指導等を行う機会を提供することを目的としています。

3.対象分野

人文学、社会科学及び自然科学の全分野。

4.公募情報

平成29年度募集要項(印刷用) 日本語版PDFファイルのダウンロード
平成28年度募集要項(印刷用) 日本語版PDFファイルのダウンロード

外国人特別研究員及び外国人招へい研究者の申請書様式、申請書作成上の注意事項等の詳細情報は、それぞれの事業サイトをご参照ください。