本ホームページに関するお問い合わせ先

学術振興特別基金
総務企画部総務課
TEL: 03-3263-1722
FAX: 03-3221-2470

藤田記念医学研究振興基金研究助成事業
研究事業部研究事業課
企画・人社係
TEL: 03-3263-1106
FAX: 03-3263-1716
MAIL: kifu*jsps.go.jp

学術関係国際会議開催募金事務
総務企画部経理課
TEL: 03-3263-1723
FAX: 03-3237-8238


(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。


寄付金事業

茅コンファレンス


*茅コンファレンスは平成20年度で終了しました。以下はご参考までに掲載します。


概 要
 本会は、故茅誠司博士が永年にわたり学術、教育及び文化の発展に寄与された功績を記念して、産業界から寄せられた寄付金によって日本学術振興会茅基金を昭和51年度に設置し、物性を中心とする特定主題に関する学術研究集会「茅コンファレンス」の開催(毎年1件程度、援助額約500万円)を援助しています。茅コンファレンスの主題の選定等については、公募に基づき本会に設置された茅基金運営委員会がこれに当たっています。


茅コンファレンス45年の記録
 平成20年度茅コンファレンス「21世紀物性科学の展望」を最後に、長きにわたる茅コンファレンスの事業が終了しました。
 茅基金運営委員会ではこれまでの茅コンファレンスの活動をまとめた記念誌「茅コンファレンス45年の記録」(編集担当:三浦登・東京大学名誉教授)を刊行しました。
 記念誌には、「茅コンファレンスの思い出」、「茅コンファレンスの記録」、「資料」が収録されています。
 ここでは、今まで茅コンファレンスに携わってこられた方々の「茅コンファレンスの思い出」をいくつかご紹介します。



平成8年度~20年度 茅コンファレンス開催状況一覧
開催回数 主 題 期 間 場 所
第34回中性子による物質研究の新展開平成8.8.19~22奥入瀬(青森県)
第35回ナノサイエンスの基礎と応用平成9.8.25~28信州松代(長野県)
第36回磁場の科学とその新しい応用平成10.8.24~27八ヶ岳(長野県)
第37回 超ミクロ観測手法の急激な進歩を追う―走査プローブ技術と新しい顕微鏡技術 平成11.8.21~24蔵王(宮城県)
第38回光科学の新しい展開とその応用平成12.11.5~8裏磐梯(福島県)
第39回物質科学を柱とするナノテクノロジー:高分子テクノロジー、分子エレクトロニクスの化学と物性学 平成13.8.22~23八ヶ岳(山梨県)
第40回ナノ構造炭素の科学とその応用平成14.8.21~24八幡平(岩手県)
第41回強相関電子酸化物の物性と応用 平成15.8.20~23八ヶ岳(山梨県)
第42回 量子情報処理の物理と技術 平成16.8.22~25 蔵王(宮城県)
第43回 ナノとバイオの融合が拓く新展開 平成17.8.21~24 八ヶ岳(山梨県)
第44回 物性研究における計測技術の最前線 −観る技術は今− 平成18.9.8~11 裏磐梯(福島県)
第45回 最近のスピン科学とスピン技術 平成19.8.19~22 松代(長野県)
第46回 21世紀物性科学の展望 平成20.6.9~11 秋葉原(東京)



問い合わせ先 研究事業課 茅基金事業担当