大学国際戦略本部強化事業【SIH】  リンク集 サイトマップ English

 事業・組織 大学国際化のためのお役立ち情報 JSPS主催シンポジウム等情報 JSPS調査報告 JSPS海外研究連絡センターより
HOME > JSPS海外研究連絡センターより > 米国大学の特許取得ランキング

米国大学の特許取得ランキング


 2006年4月、特許商標庁(*U.S. Patent Trademark Office)は、2005年度に最も多くの特許数を取得した大学のリストを発表した。第一位は、12年連続でカリフォルニア大学。ランキングは、上位10大学が発表されるが、2005年度は同順位が3つあるため、13の大学がランクインしている。


 2005年度及び2004年度のランキングは以下のとおり。2005年度は、2004年度に比べ、新たに4大学(フロリダ大学、ジョージア工科大学、ペンシルバニア大学、コーネル大学)がランクインした。一方、2004年度トップ10に入っていたイリノイ大学は、2005年度はランク外であった。


*U.S. Patent Trademark Office (USPTO)
 米国商務省の指揮下の政府機関。主な任務は、申請された特許及び商標の審査・登録、特許及び商標の情報提供、発明者への排他的特許利用権の付与など。


大学名 2005年度 2004年度
順位 特許数 順位 特許数
カリフォルニア大学 1 390 1 424
マサチューセッツ工科大学 2 136 3 132
カリフォルニア工科大学 3 101 2 135
スタンフォード大学 4 90 6 75
テキサス大学 4 90 4 101
ウィスコンシン大学 5 77 8 64
ジューンズホプキンス大学 6 71 5 94
ミシガン大学 6 71 7 67
フロリダ大学 7 64 13 41
コロンビア大学 8 57 10 52
ジョージア工科大学 9 43 19 37
ペンシルバニア大学 9 43 24 32
コーネル大学 10 41 16 40

(暫定版)

参考:THE CHRONICLE of Higher Education(2006年4月21日付)
USPTOホームページ http://www.uspto.gov/main/aboutuspto.htm

(平成18年5月11日 JSPSサンフランシスコ研究連絡センター)