大学国際戦略本部強化事業【SIH】  リンク集 サイトマップ English

 事業・組織 大学国際化のためのお役立ち情報 JSPS主催シンポジウム等情報 JSPS調査報告 JSPS海外研究連絡センターより
HOME > JSPS海外研究連絡センターより > 英国政府の戦略的プログラム・ファンド

英国政府の戦略的プログラム・ファンド


 英国政府は、英国政府の外交政策における戦略的重要課題の遂行を支援するための予算として、グローバル・オポチュニティーズ・ファンド(GOF)を持っており、駐日英国大使館でも、GOFを活用したセミナー開催等の活動が活発に行われてきた。なお、現在、GOFは戦略的プログラム・ファンド(SPF:Strategic Programme Fund)と改名されている。

 本年、外務省は外交・防衛等に専念すべきとの考えから、科学・イノベーション・ネットワーク(在外英国大使館科技部のネットワーク)が、英国外務省からDIUSへ移管されたことにともない、SPFの実施はDIUSが担うことになった。なお、予算については、08年度は外務省が持つが、その後は未定。

 SPFを通じた駐日英国大使館での主な支援形態は、(1)セミナー(英国から専門家数名を招へいして講演)、(2)ワークショップ(具体の日英共同研究のための交流)、(3)ミッション(英国から調査団を招へいし、日本側機関を訪問するとともに、大使館等でセミナー開催)の3つに分類される。


戦略的プログラム・ファンド(SPF) (駐日英国大使館)
グローバル・オポチュニティーズ・ファンド活動報告書(2003年度〜2007年度)


(JSPSロンドン研究連絡センター発行Newsletter No.18(平成20年10月発行)掲載)