大学国際戦略本部強化事業【SIH】  リンク集 サイトマップ English

 事業・組織 大学国際化のためのお役立ち情報 JSPS主催シンポジウム等情報 JSPS調査報告 JSPS海外研究連絡センターより
HOME > JSPS海外研究連絡センターより > 留学生支援パイロット事業の開始(スコットランド)

留学生支援パイロット事業の開始(スコットランド)


 2008年8月11日、スコットランド政府は、留学生支援事業の開始を発表した。これは、スコットランドのダンディーにあるAbertay大学の全ての留学生を対象に、スコットランド政府から£40,000のファンドを受けたスコットランド公立青年支援機関Young Scotが実施する一年間のパイロット事業である。


 「Welcome to Scotland」と名付けられたこのプログラムは、留学生がスコットランド到着と同時に生活に順応できることを念頭に構築されている。留学生はこれにより、Young Scotによる様々なサービスの提供、共同大学入学許可、公共交通機関の割引などの特典が受けられる学生カード付与などのサポートが受けられる。


 このパイロット事業の開始に際し、Fiona Hyslop教育・生涯学習大臣は、「スコットランド政府は、留学生を含む全ての若者に、彼らの可能性を満たすために必要なサポートを得てほしいと考えている。青年期に新しい国へ留学するというのは時に大変勇気のいるチャレンジであり、政府は、留学生にとってスコットランドが居心地の良い場所であるよう、サービスや助言が適切に受けられる環境作りを心がけていく。今後もスコットランドの留学生のためになる選択肢を模索していきたい。」とのコメントを発表している。



【関連URL】
留学生支援パイロット事業の開始発表(スコットランド政府)


(JSPSロンドン研究連絡センター発行Newsletter No.18(平成20年10月発行)掲載)