大学国際戦略本部強化事業【SIH】  リンク集 サイトマップ English

 事業・組織 大学国際化のためのお役立ち情報 JSPS主催シンポジウム等情報 JSPS調査報告 JSPS海外研究連絡センターより
HOME > JSPS海外研究連絡センターより > ドイツ学術交流会(DAAD)独日/独韓および独日韓の大学間提携事業助成金について

ドイツ学術交流会(DAAD)
独日/独韓および独日韓の大学間提携事業助成金について


 ドイツ学術交流会(DAAD)が新規に日独・日独韓・韓独の学生及び若手研究者の交流を組織的に図る事業を開始しました。本事業は、若い世代の学術研究者の資質の向上を図ることと同時に、ドイツの大学の国際化を進め、ひいては学術研究拠点国としてのドイツの地位を高めることを目的としています。事業の詳細は、下記のWebサイトにてご覧いただけます。


 本件は、対象者の幅にズレがございますが、日本の大学において、JSPSの新規事業である若手研究者インターナショナル・トレーニング・プログラム(ITP)により、ドイツの大学との交流を検討されている場合は、ドイツ側経費のひとつとして御参考ください。


 ●ドイツ学術交流会(DAAD)

独日/独韓および独日韓の大学間提携事業助成金 Webサイト

http://tokyo.daad.de/japanese/jp_index.htm(外部サイト)
(DAAD東京Webサイトトップページ)にアクセスの上、画面左の「独日韓大学間提携事業助成金」をクリックしてください。

(参考)
JSPS 若手研究者インターナショナル・トレーニング・プログラム(ITP)
http://www.jsps.go.jp/j-itp/index.html(外部サイト)


(平成19年5月15日 JSPSボン研究連絡センター)