電子申請のご案内

電子申請については
こちらをご覧ください。

「学術の社会的協力・連携の推進」に関する問い合わせ先

独立行政法人日本学術振興会
国際事業部 研究協力第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1

■研究協力第二課
二国間交流第一係
「欧州・大洋州・南北アメリカ諸国との交流」担当
電話 : 03-3263-1763/1932

■研究協力第二課 
二国間交流第二係
「アジア・アフリカ諸国との交流」担当
電話:03-3263-1755/2362

■研究協力第二課 
戦略交流係
「オープンパートナーシップ」担当
電話:03-3263-1694/1839

Email(共通):
Fax(共通):
03-3234-3700

共同研究・セミナー

二国間交流事業 平成23年度採用 共同研究報告書

アフリカ | アジア | 南北アメリカ | オセアニア | ヨーロッパ

>>戻る

アフリカ

事業名 日本側代表者所属・部局・職 日本側代表者
氏名
研究課題名 実施期間 報告書
ケニアとの共同研究(NCST) 名古屋大学・農学国際教育協力研究センター・准教授 槇原 大悟 ケニア・ムエア灌漑地区におけるイネいもち病の多発生に関する学際的研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
南アフリカとの共同研究(NRF) 福井大学・医学部・准教授 此下 忠志 子癇前症の早期診断に関連する諸因子に及ぼすHIV感染の影響 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
南アフリカとの共同研究(NRF) 東京農工大学・農学研究院・教授 矢ヶ崎 一三 南アフリカ特産植物ルイボスおよびハニーブッシュの保健効果に関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
エジプトとの共同研究(MHESR) 大阪大学・微生物病研究所・教授 生田 和良 エジプトのH5N1高病原性鳥インフルエンザウイルスの疫学調査とウイルス学的研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
エジプトとの共同研究(MHESR) 東京大学・生物生産工学研究センター・教授 野尻 秀昭 環境修復・有用物質生産のための芳香環水酸化酵素のプラスチド発現系の構築 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF

アジア

事業名 日本側代表者所属・部局・職 日本側代表者
氏名
研究課題名 実施期間 報告書
インドとの共同研究(DST) 九州工業大学・大学院生命体工学研究科・教授 早瀬 修二 ナノバイオおよび電子デバイスの高機能化に向けた有機材料の形態制御 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 京都大学・農学研究科・教授 平田 孝 海洋カロテノイドおよびその代謝産物の機能性とその食品・医薬品への応用 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 九州大学・大学院理学研究院・教授 荒殿 誠 全反射XAFS法による表面分子集合体膜の電気二重層構造に関する研究 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 京都大学・工学研究科・教授 辻 伸泰 バルクナノAl-Mg-Sc/Zr合金の降伏強度と加工硬化に及ぼす静的回復の影響 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 日本大学・理工学部・准教授 中原 明生 表面破壊における力学的および電磁気学的外場を用いた制御 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 広島大学・生物圏科学研究科・准教授 島田 昌之 小卵胞由来卵子の発育能向上に果たす成長因子に関する研究 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 筑波大学・大学院生命環境科学研究科・教授 鈴木 石根 比較ゲノム解析に基づくラン藻の環境応答ネットワークの解析 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 立命館大学・生命科学部・准教授 三原 久明 微生物によるセレン酸還元の分子機構解明とセレン回収技術への応用 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 東京工業大学・大学院理工学研究科・教授 吉野 雅彦 機能表面・機能材料の創出のための新しい超微細加工プロセス 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 大阪大学・大学院理学研究科・助教 田越 秀行 LCGTと先進的重力波検出器ネットワークを用いたコヒーレント重力波探査 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 東京工業大学・大学院理工学研究科・准教授 河合 明雄 気相イオン液体の電子吸収分光 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 京都大学・原子炉実験所・教授 藤井 紀子 白内障発症の解明に向けて-水晶体内の蛋白質-蛋白質相互作用の新規測定法の研究 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 独立行政法人物質・材料研究機構・量子ビームユニット・主席研究員 雨倉 宏 高速重イオン照射によるナノ粒子の形状・性質の制御 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 国立感染症研究所・寄生動物部・部長 野崎 智義 鉄イオウクラスターの多様性の構造と機能の解明 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 独立行政法人理化学研究所・脳科学総合研究センター 運動ニューロン変性研究チーム・チームリーダー 山中 宏二 神経変性疾患の病態に関与するユビキチンリガーゼの網羅的同定とその解析 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 東京理科大学・理工学部・教授 朽津 和幸 植物の感染認識シグナルネットワーク動態の細胞特異性の比較解析 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 独立行政法人国立がん研究センター・研究所・分子細胞治療研究分野・分野長 落谷 孝広 B型肝炎ウイルスに起因する肝細胞がんのメディエーターとしてのエクソソームの解析 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 東邦大学・医学部・講師 田丸 輝也 発癌プロセスにおける概日周期性蛋白質修飾の役割 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 独立行政法人産業技術総合研究所・バイオメディカル研究部門 細胞増殖制御研究グループ・研究グループ長 ワダワ レヌー ウィザノライド構造解析によるヒト細胞における抗がん及び抗老化活性の分子機序の解明 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 学習院大学・理学部・教授 岩田 耕一 先端的分光学法による有機物質中のキャリア動力学の解明 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 豊橋技術科学大学・電気・電子情報工学系・教授 若原 昭浩 p型有機材料/ナノロッドZnO異種接合による紫外光発光ダイオードの開発研究 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドとの共同研究(DST) 東京工業大学・大学院理工学研究科・教授 岩本 光正 EFISHG測定法を用いたポリマーエレクトロニクス用電極材料の研究 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
インドネシアとの共同研究(DGHE) 筑波大学・システム情報工学研究科・教授 安信 誠二 アドホック短距離無線通信網を利用した地震発生後の迅速な人的被害把握に関する研究 2011年4月1日~2014年3月31日 PDF
インドネシアとの共同研究(DGHE) 東京大学・大学院農業生命科学研究科・准教授 荒木 徹也 無触媒プロセスを利用したジャトロファ由来のバイオディーゼル変換技術の環境影響評価 2011年4月1日~2014年3月31日 PDF
インドネシアとの共同研究(DGHE) 山口大学・農学部・教授 音井 威重 希少野生トラの精液凍結保存法の開発 2011年4月1日~2014年3月31日 PDF
インドネシアとの共同研究(LIPI) 神戸大学・工学研究科・准教授 荻野 千秋 酵母細胞表層工学によるエタノール・マンノオリゴ糖生産の統合バイオプロセス開発 2011年4月1日~2014年3月31日 PDF
シンガポールとの共同研究(NUS) 静岡県立大学・薬学部・教授 野口 博司 モノづくりを指向した高機能性生体触媒の創製 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
シンガポールとの共同研究(NUS) 京都大学・工学研究科・教授 杉野目 道紀 シリルボランを鍵反応剤とする精密有機合成法の開拓 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
タイとの共同研究(NRCT) 北海道大学・大学院工学研究院・教授 荒井 正彦 構造を制御したチタン酸化物担持貴金属ナノ微粒子触媒による選択的有機合成の開発 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
タイとの共同研究(NRCT) 名古屋市立大学・大学院医学研究科・教授 田中 靖人 日本とタイ国の慢性ウイルス性肝炎の病態進展及び治療効果に寄与する遺伝要因の検討 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
タイとの共同研究(NRCT) 独立行政法人森林総合研究所・森林微生物研究領域・チーム長 山中 高史 森林再生に向けた菌の共生機能解明と有用樹種への接種技術の開発 2011年4月1日~2014年3月31日 PDF
バングラデシュとの共同研究(UGC) 岩手大学・農学部・准教授 木崎 景一郎 ベンガル黒ヤギの系統造成のための効率的な繁殖システムの構築 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
バングラデシュとの共同研究(UGC) 北海道大学・地球環境科学研究院・教授 田中 俊逸 バングラデシュデルタ地帯の水環境汚染および生態学的健康管理 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ベトナムとの共同研究(VAST) 大阪大学・核物理研究センター・教授 谷畑 勇夫 軽い中性子過剰核の陽子分布半径の決定 2011年8月1日~2014年3月31日 PDF
ベトナムとの共同研究(VAST) 独立行政法人産業技術総合研究所・関西センター関西産学官連携センター組込みシステム技術連携研究体・連携研究体副体長 大崎 人士 組込みシステム検証技術とその応用 2011年8月1日~2014年7月31日 PDF
ベトナムとの共同研究(VAST) 大阪大学・生物工学国際交流センター・教授 藤山 和仁 ベトナム沿岸地域における海洋生物資源開発と環境浄化技術の開発に向けた調査研究 2011年8月1日~2014年3月31日 PDF
ベトナムとの共同研究(VAST) 九州大学・大学院医学研究院・准教授 杉山 大介 サラセミア発症機構の解析と新規治療法の開発 2011年8月1日~2014年3月31日 PDF
ベトナムとの共同研究(VAST) 大阪大学・レーザーエネルギー学研究センター・教授 猿倉 信彦 セリウム・ドープ・フッ化物結晶を用いたテラワット紫外増幅器とレーザー発振器の開発 2011年10月1日~2014年9月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 筑波大学・大学院数理物質科学研究科・教授 関口 章 高周期14族元素多重結合種の革新的合成法:機能性材料のための基礎と応用 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 東北大学・金属材料研究所・准教授 宇佐美 徳隆 酸化亜鉛ナノ構造を利用した多結晶シリコン薄膜の微細組織制御 2011年7月1日~2013年3月31日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 新潟大学・大学院医歯学総合研究科・教授 大島 勇人 歯の発生と再生過程におけるウイント(Wnt)シグナルの役割 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 北九州市立大学・国際環境工学部・教授 原口 昭 地球環境変動と炭素循環における温帯および熱帯泥炭地生態系の機能比較 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 東京大学・大学院農業生命科学研究科・教授 山田 利博 日本と韓国で発生しているブナ科樹木萎凋病に関する比較研究 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 東北大学・大学院理学研究科・教授 早坂 忠裕 太平洋高気圧に関連する上部対流圏水蒸気量の年々変動とその放射収支への影響 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 北海道大学・低温科学研究所・教授 田中 歩 2つのクロロフィル分解経路とその生理的役割 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 東京大学・宇宙線研究所・教授 川村 静児 大型低温重力波望遠鏡 2011年7月1日~2013年3月31日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 九州大学・応用力学研究所・准教授 東藤 貢 アジア人のためのモジュラー型人工股関節の開発 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科・准教授 上阪 等 多発性筋炎の治療標的としての自然免疫細胞の研究 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 神奈川工科大学・応用バイオ科学部栄養生命科学科・教授 饗場 直美 成人の肥満予防としての共食の健康効果と社会文化的ドメインの日韓比較 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 大阪大学・大学院基礎工学研究科・教授 鈴木 義茂 電圧駆動スピントロニクスの創成 2011年7月1日~2013年3月31日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 山梨大学・大学院医学工学総合研究部・准教授 塙 雅典 WDM/OCDM複合網のための高効率短光パルス源とディジタル多チャネル一括検出 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 独立行政法人国立長寿医療研究センター・アルツハイマー病研究部・室長 鄭 且均 神経変性疾患の神経細胞死におけるATBF1の機能解析 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 立命館大学・映像学部・准教授 冨田 美香 植民地期の韓国映画と日本映画の交流について 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 福井大学・遠赤外領域開発研究センター・准教授 藤井 裕 固体量子コンピュータへの応用を目指したSi:P結晶の超低温・強磁場下の磁気共鳴 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 九州大学・大学院薬学研究院・教授 黒瀬 等 受容体キナーゼとβアレスチンによるG蛋白質共役型受容体のアティピカルシグナリング 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 東北大学・大学院薬学研究科・教授 寺崎 哲也 脳及び胎盤関門におけるトランスポーター機能変動の分子機構の解明 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 豊田工業大学・大学院工学研究科・教授 田代 孝二 メチレン連鎖長を制御した新規ポリエステル材料の結晶構造と結晶化挙動 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 広島修道大学・人文学部・教授 増田 尚史 漢字・ハングル・仮名単語の認知過程に関する比較研究 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
韓国との共同研究(NRF) 岐阜大学・工学部・教授 六郷 恵哲 ひずみ硬化型モルタルの引張性能と複数ひび割れ挙動に及ぼす膨張応力の影響 2011年7月1日~2013年3月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 京都大学・理学研究科・准教授 高田 彰二 ゆらぎが駆動する生体分子機能のための階層的な理論・計算方法の研究 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 北海道大学・電子科学研究所・教授 中村 貴義 新しいタイプの分子性強誘電体の開拓 2011年7月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 東京大学・大学院理学系研究科・教授 多田 隆治 東アジア夏季モンスーン変動に伴う水循環の様式および変動度変化 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 九州大学・大学院農学研究院・准教授 紙谷 聡志 DNA barcode 等による中国および日本産昆虫類の地理的分散と系統関係 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 東北大学・大学院工学研究科・教授 高 偉 大面積モザイク格子3軸サーフェスエンコーダに関する共同研究 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 埼玉工業大学・工学部・教授 曹 建庭 脳コンピュータインタフェース及び運動機能リハビリに関する研究 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 独立行政法人物質・材料研究機構・材料信頼性萌芽ラボ・グループリーダー 唐 捷 蛋白質検出用CNT/ナノ量子ドット複合材料による電気化学センサーの創製 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 早稲田大学・理工学研究院・教授 鳥居 祥二 高エネルギー宇宙電子線観測による近傍加速源・暗黒物質の探索 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 東京大学・大学院工学系研究科・教授 越塚 誠一 ペタスケール粒子法シミュレーション 2011年4月1日~2013年12月31日 PDF
中国との共同研究(NSFC) 独立行政法人物質・材料研究機構・ナノセラミックセンター・センター長 目 義雄 ホウカ物系超高温セラミックスの強磁場による配向体の作製とその特性向上 2011年7月1日~2014年3月31日 PDF
中国との共同研究(CAS) 大阪大学・大学院工学研究科・助教 庄司 暁 非線形光応答分子の開発と高空間分解観察・加工への応用 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
中国との共同研究(CAS) 一般財団法人ファインセラミックスセンター・材料技術研究所・専務理事・研究所長 種村 榮 ナノ・チタネートp型材料の金属インターカレーションによる熱電能向上 2011年6月1日~2013年3月31日 PDF
中国との共同研究(MOE) 兵庫教育大学・学校教育研究科・教授 鳥越 隆士 欧米発信のグローバルスタンダードな障害教育概念の拡がりと変成に関する日中共同研究 2011年9月1日~2013年12月31日 PDF

南北アメリカ

事業名 日本側代表者所属・部局・職 日本側代表者氏名 研究課題名 実施期間 報告書
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 岐阜大学・応用生物科学部・教授 小山 博之 複合ストレス耐性を支配する根のリンゴ酸放出のシグナル伝達機構に関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 京都大学・工学研究科・准教授 横川 隆司 タウタンパク質異常疾患検出のためのアッセイチップの創製 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 岩手大学・農学部・教授 橋爪 一善 内在性レトロエレメントによる反芻動物の胎盤機能の制御 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 大阪大学・大学院理学研究科・教授 浅川 正之 高エネルギー原子核衝突におけるクォークグルーオンプラズマの時間発展とその物性 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 筑波大学・大学院生命環境学研究科・助教 有泉 亨 日米技術プラットフォームを利用したトマトの果実形成機構の解明 2011年5月1日~2013年4月30日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 北海道大学・大学院工学研究院・教授 大橋 俊朗 伸展と流れの相乗刺激による腱由来細胞の力学応答機構と分化制御の解明 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 埼玉大学・大学院理工学研究科・助教 濱本 昌一郎  地質媒体の間隙構造を考慮した物質輸送係数予測手法の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 京都大学・防災研究所・教授 川瀬 博 災害リスク評価のための強震動予測手法の日米比較 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 東京大学・物性研究所・准教授 中辻 知 フラストレートした磁性体における新しいホール伝導と磁性 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
アメリカ合衆国との共同研究(NSF) 東北大学・工学研究科・教授 浅井 圭介 流体波動現象の解明に向けた複合的光学イメージング技術に関する共同研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF

オセアニア

事業名 日本側代表者所属・部局・職 日本側代表者氏名 研究課題名 実施期間 報告書
オーストラリアとの共同研究(ARC) 筑波大学・数理物質科学研究科・教授 上殿 明良 量子ビームを用いたポーラス材料の空隙による金属吸着・脱離機構の研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストラリアとの共同研究(ARC) 宮崎大学・農学部・助教 本勝 千歳 マンゴーにおける遺伝資源と栽培様式の差異を利用した育種研究の新たな展開 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストラリアとの共同研究(ARC) 東京医科歯科大学・難治疾患研究所・教授 石野 史敏 哺乳類におけるゲノムインプリンティングの進化 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストラリアとの共同研究(ARC) 北海道大学・工学研究院・教授 大橋 俊朗 マイクロピラー実装マルチチャネルデバイスを用いた革新的細胞遊走性評価法の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストラリアとの共同研究(ARC) 岩手大学・農学部・准教授 木村 賢一 バルミノマイシン-DNA複合体の結合タンパク質解析に基づく抗癌メカニズムの研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストラリアとの共同研究(ARC) 弘前大学・農学生命科学部・教授 石川 隆二 アジアの野生イネがオーストラリア固有野生種に及ぼした遺伝子流動に関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ニュージーランドとの共同研究(FRST) 埼玉大学・大学院理工学研究科・教授 小松 登志子 黒ボク土における撥水性起因の土壌劣化と環境影響評価 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ニュージーランドとの共同研究(FRST) 広島大学・国際協力研究科・准教授 川村 健介 持続的な放牧管理システムの構築に向けた日本-NZ共同研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF

ヨーロッパ

事業名 日本側代表者所属・部局・職 日本側代表者氏名 研究課題名 実施期間 報告書
オーストリアとの共同研究(FWF) 独立行政法人理化学研究所・免疫アレルギー科学総合研究センター免疫転写制御研究チーム・チームリーダー 谷内 一郎 CD8遺伝子発現を制御する分子機構及びエピジェネティック機構の研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストリアとの共同研究(FWF) 大阪市立大学・大学院工学研究科・教授 辻 幸一 鑑識試料中の軽元素の共焦点蛍光X線分析に関する共同研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
オーストリアとの共同研究(FWF) 神戸大学・工学研究科・教授 磯野 吉正 ナノ物性評価MEMSデバイスによる半導体ナノワイヤの応力誘起電子伝導の解明 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スウェーデンとの共同研究(VINNOVA) 東京大学・大学院工学系研究科・教授 大津 元一 ナノ領域の近接場光相互作用に基づいたナノフォトニックシステム基盤構築 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スウェーデンとの共同研究(VINNOVA) 東北大学・金属材料研究所・教授 千葉 晶彦 生体用コバルトクロム合金製インプラントの骨形成能に関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スウェーデンとの共同研究(VINNOVA) 東京大学・大学院工学系研究科・教授 樽茶 清悟  強いスピン軌道相互作用を持つナノワイヤーと量子ドットにおける新しい量子現象 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スペインとの共同研究(CSIC) 北海道大学・大学院工学研究院・教授 渡慶次 学 超高性能マイクロチップ電気泳動による糖たんぱく質のアイソフォーム解析 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スペインとの共同研究(CSIC) 京都大学・生命科学研究科・教授 竹安 邦夫 相同組換えのナノバイオロジー 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スペインとの共同研究(CSIC) 東京工業大学・理工学研究科・准教授 山本 直紀 カソードルミネッセンス法による表面プラズモンの画像化 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スロベニアとの共同研究(MHEST) 京都大学・基礎物理学研究所・教授 遠山 貴巳 外部自由度と結合した相関電子系の動的性質の理論的研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スロベニアとの共同研究(MHEST) 大阪大学・免疫学フロンティア研究センター・教授 審良 静男 TLRのシグナル伝達の分子メカニズムとその治療への応用に関する基盤研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
スロベニアとの共同研究(MHEST) 名古屋大学・大学院工学研究科・特任教授 関根 誠 ナノウォール構造体のプラズマ合成とその応用 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
チェコとの共同研究(ASCR) 東京女子大学・現代教養学部・教授 坂井 典佑 場の理論・弦理論と標準模型を超える物理における超対称性 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
チェコとの共同研究(ASCR) 香川大学・医学部薬理学講座・教授 西山 成 レニンアンジオテンシン・シトクロムP450系に着目した腎臓病と高血圧の治療戦略 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
チェコとの共同研究(ASCR) 岡山大学・大学院自然科学研究所・教授 髙田 潤 微生物が常温で作る酸化鉄チューブのキャラクタリゼーションと磁性化による応用の試み 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ハンガリーとの共同研究(HAS) 京都大学・基礎物理学研究所・准教授 板垣 直之 クラスターにおける対称性と相 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ハンガリーとの共同研究(HAS) 中央大学・理工学部 電気電子情報通信工学科・教授 橋本 秀紀 知能化空間における動物行動学に基づくコミュニケーションモデルの展開に関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ハンガリーとの共同研究(HAS) 神戸大学・バイオシグナル研究センター・准教授 上山 健彦 活性酸素種(ROS)特異的プローブの開発とDuoxによるROSメカニズムの解明 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ハンガリーとの共同研究(HAS) 大阪府立大学・大学院理学系研究科・教授 大西 利和 ミリ波・サブミリ波・赤外線・ガンマ線広域観測による星間物質の包括的研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ハンガリーとの共同研究(HAS) 埼玉大学・理工学研究科・准教授 仲本 準 生体膜の品質管理におけるストレスタンパク質の新規機能の探索 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 東北大学・原子分子材料科学高等研究機構・助教 義永 那津人 非平衡ソフトマターとしての細胞の動力学 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 大阪大学・基礎工学研究科・教授 河原 源太 壁面剪断流における亜臨界乱流遷移 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 京都大学・物質-細胞統合システム拠点・助教 亀井 謙一郎 マイクロ流体デバイスとナノテクノロジーで構築した微小環境によるヒト幹細胞制御 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 山形大学・大学院理工学研究科・准教授 鳴海 敦 複合糖質ブロック共重合体の合成と自己組織化による機能性ナノ材料の創製 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 一橋大学・経済研究所・准教授 神林 龍 不平等の再検討 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 東京大学・大学院理学系研究科・助教 樽家 篤史 宇宙大規模構造の宇宙論的観測に向けた精密理論計算 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 東北大学・工学研究科・准教授 松山 成男 3次元ミクロンCTとPIXE-CTによる細胞内クロム粒子の細胞内イメージング 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 東京大学・大学院理学系研究科・教授 山本 智 星・惑星系形成領域の化学診断 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 独立行政法人物質・材料研究機構・環境・エネルギー材料部門・部門長 大橋 直樹 酸化亜鉛薄膜の電気的・機械的性質に対する非平衡欠陥や残留応力の寄与の検討 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・准教授 三部 勉 新しいシリコン飛跡検出技術で拓く精密測定とエネルギーフロンティアの物理 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 豊橋技術科学大学・機械工学系・教授 伊﨑 昌伸 ナノ構造酸化物太陽電池の電気化学的構築 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 独立行政法人産業技術総合研究所・ナノチューブ応用研究センター 高度化ナノチューブチーム・研究チーム長 岡崎 俊也 分子内包カーボンナノチューブを用いたフォトニクス材料の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> (財)レーザー技術総合研究所・理論・シミュレーションチーム・研究員 砂原 淳 レーザー爆縮における流体不安定性の抑制による高密度プラズマ生成 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 豊田工業大学・工学研究科・教授 大石 泰丈 超広帯域コヒーレント光源の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(MAEE)<SAKURA> 九州工業大学・工学研究院・教授 匹田 政幸 高温高電圧パワー次世代半導体デバイスのガス絶縁媒体封入パッケージ技術開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 広島大学・大学院理学研究科・教授 安倍 学 光エネルギーを利用する新しい炭素-炭素結合反応の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 九州大学・理学研究院・物理学部門・教授 川越 清以 リニアコライダー実験のための電磁カロリメータの研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) (財)東京都医学総合研究所・副参事研究員 村上 誠 動脈硬化、炎症、癌、生殖における細胞外ホスホリパーゼA2の機能に関する分子基盤 2011年4月1日~2012年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 東北大学・大学院薬学研究科・教授 寺崎 哲也 ファーマコプロテオミクスによる新規ヒトin vitro脳関門モデルの改良と評価 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 名古屋工業大学・大学院工学研究科・教授 柴田 哲男 フルオロ糖鎖生物化学の体系化を志向したフルオロ複合糖質群の創製と治療薬への展開 2011年4月1日~2012年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 筑波大学・大学院システム情報系・教授 秋山 英三 状況認識と行動学習の相互作用に関する2国間比較 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 東京大学・物性研究所・教授 小森 文夫 高輝度放射光を利用する表面ダイナミクスの研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 名古屋工業大学・大学院工学研究科・教授 福田 功一郎 全セラミックス高速イオン伝導素子の材料設計と開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(CNRS) 九州大学・大学院理学研究院・准教授 水野 大介 オピオイド信号伝達複合体の構造形成とダイナミクスにフィラミンAが果たす役割 2011年5月1日~2013年4月30日 PDF
フランスとの共同研究(INSERM) 名古屋市立大学・大学院医学研究科・助教 匹田 貴夫 ほ乳類成体脳における新生細胞の運命決定・移動・極性形成 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(INSERM) 国立感染症研究所・寄生動物部・部長 野崎 智義 寄生原虫赤痢アメーバにおける細胞内輸送機構の解明 2011年7月1日~2013年6月30日 PDF
フランスとの共同研究(INSERM) 東北大学・附属病院・准教授 森 建文 脳心血管・腎疾患における可溶性(プロ)レニン受容体の病態生理学的役割 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(ANR)<CHORUS> 大阪市立大学・大学院文学研究科・教授 山 祐嗣 真と偽を超えて-確信の度合い 2011年9月1日~2014年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(ANR)<CHORUS> 東京工業大学・大学院総合理工学研究科・教授 寺野 隆雄 エージェントベースモデリングにおける行動認識論的基盤の確立と経済金融分野への適用 2011年10月1日~2014年9月30日 PDF
フランスとの共同研究(ANR)<CHORUS> 関西学院大学・経済学部・教授 松枝 法道 金融政策の決定における自信過剰の影響: 政策と制度の観点から 2011年12月1日~2014年11月30日 PDF
フランスとの共同研究(ANR)<CHORUS> 駒澤大学・法学部・教授 中野 裕二 地域における外国人支援と排除に関する日仏比較研究 2011年9月1日~2014年3月31日 PDF
フランスとの共同研究(ANR)<CHORUS> 中央大学・文学部・准教授 唐橋 文 古代メソポタミアの経済における女性の役割 2011年12月31日~2014年12月30日 PDF
ベルギーとの共同研究(F.R.S.-FNRS) 慶應義塾大学・理工学部・教授 前田 吉昭 変形量子化による非可換幾何学の研究とその物理学への応用 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ベルギーとの共同研究(FWO) 慶應義塾大学・医学部内科学(消化器)・准教授 鈴木 秀和 日白の人種や食文化の違いによる機能性ディスペプシアの症状発現と病態機序の比較検討 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ベルギーとの共同研究(FWO) 東北大学・大学院理学研究科・教授 田中 一之 数学基礎論のニューフロンティア: 無限の計算的諸相 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ポーランドとの共同研究(PAN) 独立行政法人理化学研究所・仁科加速器研究センター実験装置・維持管理室 多種粒子測定装置開発チーム・チームリーダー 本林 透 新世代 RI ビーム施設における核構造研究のためのγ線測定法開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ポーランドとの共同研究(PAN) 独立行政法人国立環境研究所・環境リスク研究センターリスク管理戦略研究室・室長 鈴木 規之 QSPR-MM手法によるPPCPの残留性と長距離移動性推定の研究 2011年9月1日~2013年8月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 横浜国立大学・工学研究院・教授 田中 正俊 固体表面上のアミノ酸分子のダイナミクス 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 九州工業大学・生命体工学研究科・教授 春山 哲也 細胞バイオセンシングへのケモメトリクスの適用による薬剤機能解析HTAの実現 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 京都大学・理学研究科・教授 里村 雄彦 次世代超高解像度全球気候モデルと領域気象モデルの同時開発 2011年4月1日~2012年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 独立行政法人産業技術総合研究所・地質情報研究部門 火山活動研究グループ・主任研究員 石塚 治 長大なダイクシステムの研究による水平方向長距離地殻内マグマ移動プロセスの解明 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 京都大学・ウイルス研究所・教授 松岡 雅雄 ヒトT細胞白血病ウイルス1型の新規ウイルス抗原に対する免疫応答解析とワクチン開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 岡山大学・大学院自然科学研究科・教授 尾坂 明義 コラーゲン鋳型によるシリカチタニアナノチューブの作製と医化学応用 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 大阪大学・臨床医工学融合研究教育センター・特任講師(常勤) 世良 俊博 上気道から肺胞まで統合したマルチスケール呼吸器シミュレーションに関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 名古屋大学・情報連携統括本部情報戦略室・教授 森 健策 大規模医用画像データベースに基づく次世代医用画像認識手法の研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 島根大学・生物資源科学部・教授 石川 孝博 植物アスコルビン酸の生合成調節機構とレドックスバッファーとしての役割解明 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(RS) 独立行政法人海洋研究開発機構・地球環境変動領域・チームリーダー 千葉 早苗 国際海洋生態系モニタリング計画に基づく大西洋―太平洋の生態系長期変動に関する研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
英国との共同研究(BA) 一橋大学・大学院経済学研究科・教授 黒住 英司 マクロ・パネル・データの計量経済分析手法の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 東京大学・地震研究所・教授 歌田 久司 アジア大陸東北部における上部マントル電気伝導度に関する日露共同研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 東京大学・大学院理学系研究科・准教授 横山 将志 長基線ニュートリノ実験T2Kにおけるニュートリノ振動の精密測定 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 京都大学・大学院人間・環境学研究科・教授 田村 類 高温で強い磁気的相互作用を示す新規有機ニトロキシドラジカル液晶性化合物の開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 静岡大学・理学部・教授 加藤 憲二 微生物およびナノ粒子が地下水中での放射性核種の拡散に与える影響 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 東京大学・カブリ数物連携宇宙研究機構・特任准教授 向山 信治 ローレンツ対称性を破る重力理論 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・助教 長野 邦浩 ATLAS検出器を用いた LHC における重いクォーク生成事象の研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 東北大学・電気通信研究所・教授 尾辻 泰一 半導体ナノ構造におけるプラズモンとテラヘルツ放射の電磁結合 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 東京農業大学・支給環境科学部・教授 中村 幸人 東アジア太平洋地域における植生移動のマクロ生態学的な視点での解明 2011年6月1日~2013年5月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 東京工業大学・大学院理工学研究科・准教授 石川 謙 高分子により構造制御したナノ構造液晶を用いた表示デバイスの開発 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 大学共同利用機関法人自然科学研究機構・国立天文台・准教授 花田 英夫 新VLBIと位置天文技術を用いた、月、火星、木星衛星の測地学と地球物理学の研究 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 大阪大学・レーザーエネルギー学研究センター・教授 萩行 正憲 平面メタマテリアルおよびプラズモニック結晶におけるテラヘルツ波の発生と変換 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 早稲田大学・理工学術院・教授 西出 宏之 無機表面に結合したレドックスポリマーの合成と電極活物質としての評価 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 独立行政法人理化学研究所・脳科学総合研究センター神経回路ダイナミクス研究チーム・チームリーダー クヌッフェル トーマス 改良させた単量体赤色蛍光タンパク質と膜電位感受性タンパク質の開発 2011年4月1日~2012年12月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 独立行政法人産業技術総合研究所・ナノシステム研究部門 自己組織エレクトロニクスグループ・上席研究員 片浦 弘道 単一構造SWCNTを用いた光子および電子の超高速スイッチング 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF
ロシアとの共同研究(RFBR) 独立行政法人物質・材料研究機構・先端的共通技術部門先端フォトニクス材料ユニット長・センター長 迫田 和彰 量子ドットによるイメージング・センシング・量子情報処理用フォトニック結晶ファイバ 2011年4月1日~2013年3月31日 PDF

>>戻る