お問い合わせ先

国際事業部人物交流課
外国人著名研究者招へい担当
TEL03-3263-3443
FAX03-3263-1854

外国人著名研究者招へい事業

募集要項

外国人著名研究者招へい事業審査方針


  1. 招へい研究者は、ノーベル賞受賞等特段に優れた研究業績を有する者で、当該分野で現在も指導的立場にあること。

  2. 招へいにより、受入機関全体の研究及び研究活動等への助言・協力が継続的に行われ、当該機関の研究水準及び国際的評価の向上に資し、学術研究の進展が期待できること。

  3. 招へい研究者と受入責任者との事前交渉が十分に行われており、招へい計画が具体的であること。

  4. 招へい研究者の研究指導及び共同研究等が幅広く、円滑に行えるよう受入機関としての体制が整っていること。

  5. 招へい期間は、計画内容を重視するが、「3年度を限度に通算12ヶ月以内」とする採用期間の範囲で、長期的なものが望ましいこと。

  6. 招へい研究者の国籍、受入機関、専門分野、性別等はなるべくかたよらないこと。