お問い合わせ先

国際事業部人物交流課
外国人著名研究者招へい担当
TEL03-3263-3443
FAX03-3263-1854

外国人著名研究者招へい事業

講演会等のご案内

外国人著名研究者の講演会等のご案内

*掲載希望の受入機関は事業担当者までご連絡ください。

最近の開催

著名研究者: James Dewey Watson, コールドスプリングハーバー研究所会長
Joan Argetsinger Steitz, エール大学教授
受入機関: 自然科学研究機構
フォーラム: 「ワトソンとスタイツが語る未来の生命科学」
日時: 平成20年10月22日(水)13:30~17:15(開場 12:30)
場所: 東京大学 安田講堂(文京区本郷7-3-1)
定員: 1,000名
※参加費無料・要事前申込、同時通訳有
http://www.kuba.co.jp/nins_watson/index.html
フォーラムポスター(JPEG 509KB)

著名研究者: Professor Gerard 't Hooft,Utrecht University
受入機関: 名古屋大学
講演タイトル: The Smallest Building Blocks of Matter
日時: 2006年11月23日(木)午後 6:00
場所: 名古屋大学シンポジオンホール(アクセスマップ 図の9番)
http://www.nagoya-u.ac.jp/camp/map_higashiyama/
講演会ポスター(PDF文書1,819KB)
http://www.eken.phys.nagoya-u.ac.jp/tHooft/

著名研究者: Professor Barry Marshall,University of Western Australia
受入機関: 大分大学
日時: 2006年11月21日(火)午後 6:00
場所: iichiko総合文化センター音の泉ホール
講演会ポスター(JPEG216KB)

著名研究者: 浅野 孝 カリフォルニア大学名誉教授
受入機関: 独立行政法人 土木研究所
講演タイトル: 持続可能な水資源としての排水再利用
http://www.pwri.go.jp/jpn/news/20060901/kouen.html#ki
日時: 2006年10月27日(金) 9:40-10:40
場所: 日本消防会館(ニッショーホール)東京都港区虎ノ門2-9-16
http://www.pwri.go.jp/jpn/news/20060901/images/map.jpg
※平成18年度土木研究所講演会における基調講演
http://www.pwri.go.jp/jpn/news/20060901/index.html

著名研究者: Professor Wilfried Brutsaert, Cornell University
受入機関: 筑波大学
講演タイトル: Indications of an Accelerating Hydrologic Cycle During the Second Half of the 20th Century
http://www.suiri.tsukuba.ac.jp/new/Whatsnew/seminar06/seminar06_03.html
日時: 2006年7月7日(金) 16:00-17:00
場所: 筑波大学総合研究棟A 1階107号室(プレゼンルーム)
http://www.tsukuba.ac.jp/map/map_flat/images/b_01.gif
日時: 2006年7月13日(木) 10:00-12:00
場所: 東北大学理学部理学総合棟第3共通講義室(205号室)

著名研究者: 西オーストラリア大学
Robin Warren名誉教授
ノーベル医学・生理学賞(2005)
受入機関: 大分大学
日時: 2006年6月28日(水)
場所: 大分大学旦野原キャンパス
教養教育棟第1大講義室及び教育福祉科学部2階200号教室
日時: 2006年6月29日(木)
場所: 大分全日空ホテルオアシスタワー3階紅梅の間
講演会ポスター(PDF文書64KB)

著名研究者: コロンビア大学
ギルバート・ストーク名誉教授
ヴォルフ賞イスラエル(1995)
受入機関: 東京工業大学
日時: 2005年10月15日(木) 13:30-16:50
場所: 東京工業大学大岡山キャンパス
西9号館ディジタル多目的ホール
Stork Symposium on Organic Synthesis(PDF文書243kb)
   
大学院講義
http://www.apc.titech.ac.jp/~ttakahas/stork-lecture.html
日時: 10月5日(水)~11月2日(水)
各1時間30分で7回
場所: 東京工業大学大岡山キャンパス
本館4階第一会議室

著名研究者: Professor Wilfried Brutsaert Cornell University
受入機関: 筑波大学
日時: 2005年8月4日(木) 16:00-17:00
場所: 筑波大学大学会館(水文・水資源学会2005年大会会場)
講演タイトル: The Relevance of the Complementary Concept in Resolving the Evaporation Paradox ・An Update

講演要旨abstract pdf
http://taikai2005.jshwr.org/modules/xfsection/download.php?fileid=9

講演会全体の案内記事
http://taikai2005.jshwr.org/modules/xfsection/article.php?articleid=13

会場の案内
http://taikai2005.jshwr.org/modules/xfsection/article.php?articleid=12


著名研究者: テクニオン・イスラエル工科大学
アーロン・チカノバー 教授
ラスカー賞(2000)
ノーベル化学賞(2004)
受入機関: 大阪市立大学
日時: 平成17年2月15日(火)
大阪市立大学医学部学舎4階大講義室
URL: http://www.med.osaka-cu.ac.jp/no-beru.pdf(PDF文書)
   

著名研究者: コレージュ・ド・フランス 教授 Marc Fumaroli
バルザン賞(2001)

受入機関: 京都大学

日  時: 2003年10月7日(火)
京都大学文学部 新館地下1階大会議室
特別講演会
コルネイユからバルザックへ-英雄的青年から野心的青年へ
   

著名研究者: スイス連邦工科大学、大村纂教授
European Academy(1998)

受入機関: 北海道大学

日  時: 平成14年8月22日(木)、23日(金)
北海道大学 低温科学研究所 講堂

URL: http://www.nenp.hokudai.ac.jp/schedule/index.shtml

参加及び発表締め切り:平成14年7月10日

シンポジウム実行委員会: 世話役 福田正巳、白岩孝行

北海道大学 低温科学研究所

   

著名研究者: Dr.Paul Nurse & Dr.Tim Hunt
ノーベル医学・生理学賞受賞者

受入機関: 京都大学

日  時: 2002年3月25日(月)
細胞周期制御シンポジウム(JPEG File)
   

著名研究者: Dr. Heinrich Rohrer
ノーベル物理学賞受賞者

受入機関: 東北大学

日  時: 2002年3月5日(火)~ 6日(水)
"Dr.Rohrer's JSPS Award Workshop"(PDF File)