ホーム >> 事業案内 >> アジア科学技術コミュニティ形成戦略 >> 活動報告 >> 機動的国際交流:First JSPS Ocean Research Workshop in 2009 -Future Collaboration Beyond the JSPS "Coastal Marine Science" program-
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
 

活動報告

 

平成21(2009)年2月12日(木)〜2月14日(土)

機動的国際交流:First JSPS Ocean Research Workshop in 2009 -Future Collaboration Beyond the JSPS "Coastal Marine Science" program-

(独)日本学術振興会は、東京大学海洋研究所との共催により2月12日からの3日間、「First JSPS Ocean Research Workshop in 2009」を開催しました。

本ワークショップは東京大学海洋研究所が実施している拠点大学交流事業「沿岸海洋学」で培われた東南アジア諸国とのネットワークをもとに、拠点大学交流事業支援期間終了後を見据えた、海洋科学分野での東南アジア地域との共同研究のあり方を検討するために開催されたもので、日本、カンボジア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナムの7カ国から、各国の拠点大学事業「沿岸海洋学」のコーディネーター、および各国の海洋科学研究を支援している行政・ファンディング機関の担当者が参加しました。

参加者からは、各国の海洋科学分野での研究状況や、日本や他の国との国際共同研究の現状、海洋科学分野の研究機関や担当省庁、ファンディングの情報、将来の研究ニーズ等について報告がなされ、その後、日本側研究者から、将来の共同研究の方向性の案が複数紹介され、議論が行われました。