ホーム >> 事業案内 >> アジア科学技術コミュニティ形成戦略 >> 活動報告 >> 日印科学技術イニシアティブ会合を開催
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
 

活動報告

 

平成19(2007)年6月6日(水)

NPG Nature Asia-Pacific Networks: Promoting excellence in researchを開催しました。

(独)日本学術振興会は、Nature Publishing Group (NPG) ネイチャーアジア・パシフィックとの共催で、平成19年6月6日(水)にフォーシーズンズホテル椿山荘にて、国際フォーラム (NPG Nature Asia-Pacific Networks: Promoting excellence in research)を開催しました。野依良治氏(理化学研究所理事長)を始めとした基調講演に加え、個別セッション(1. Web Technology & Infrastructure for Networking, 2. Stem Cells, 3. Molecular Technology and Biotechnology, 4. Nanotechnology)では、アジア太平洋地域における科学者間のネットワーキングについて活発な議論が繰り広げられました。なお、今回の内容は、Natureのウェブサイトに掲載されるほか、Podcastにても配信される予定です。

また、前日にはNPGのエディターの推薦に基づき招待したアジア各国の若手研究者との親睦会を開催し、日本学術振興会賞受賞者日本学術振興会特別研究員SPDとの交流を深めました。

・スピーカーやプログラムについてはこちらをご覧ください
http://www.natureasia.com/japan/conferences/networking_jp/index.php

・Nature Asia-Pacific (Nature Japan)
http://www.natureasia.com/japan/