ホーム >> 事業案内 >> アジア科学技術コミュニティ形成戦略 >> 事業概要 >> 機動的国際交流
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
 

機動的国際交流

 
※本事業は平成22年度をもって終了しました。以下の情報は参考のため掲載しております。

 

概要

 

 機動的国際交流は、アジア諸国との多層的ネットワーク構築のため、(独)日本学術振興会が、国内外の政策的要請も考慮しつつ、大学・研究機関、アカデミー・学協会、その他国内外の協力機関などと協力し、国際交流事業を機動的に実施するものです。
詳細については「機動的国際交流の基本的考え方」(PDF:102KB)をご参照ください。


 

対象分野

 

 自然科学、および自然科学と人文・社会科学との融合領域


 

対象となる活動

 

(1)アジア地域共通課題の解決に向けた取り組み

アジア地域における共通関心事項であり、共同してその解決に取り組むことが我が国及び対応国にとって相互利益となる課題や分野を対象とした活動

(2)アジア地域におけるネットワーク・オブ・エクセレンスの形成

急速に発展するアジア地域において世界トップレベルの研究水準を有する、もしくは非常に高い研究水準にある研究拠点同士のネットワークの構築を目指したものであり、我が国研究者の積極的参画が重要であると考えられる取り組み

(3)地域アカデミー、学協会の構築

我が国主導によるアジア地域における欧米に匹敵する規模・水準を有する学協会の形成

(4)その他、我が国主導による研究ネットワーク形成につながる取り組み

アジア地域において我が国の積極的な貢献が求められる研究ネットワーク形成の取り組み


 

実施事業内容

 
  • 国内、国外での国際集会(国際会議、シンポジウム、ワークショップ等)の開催
  • 研究者の派遣・受入れ
 

事業提案の募集について(随時受付)

 

 機動的国際交流の事業提案を広く募集しています。提案される事業計画については、「①機動的国際交流についての基本的考え方」、「②事業提案に関する注意事項」を踏まえ、「③事業提案書様式」に記入し、交流事業内容についての説明資料(様式自由)を添付の上 、所属機関の事務局を通して下記連絡先までご提出ください。


各種ダウンロード
①機動的国際交流の基本的考え方 PDFファイルのダウンロード
②事業提案に関する注意事項 PDFファイルのダウンロード
③事業提案書様式
WordファイルのダウンロードPDFファイルのダウンロード


 

事業計画の選定について

 

 機動的国際交流で実施する事業の選定については、以下の(1)〜(3)を日本学術振興会が取りまとめ、アジア科学技術コミュニティ形成戦略事業コーディネーター会議での議論に付した上で、決定します。

(1)日本学術振興会がこれまでの各種交流事業を通じて培ったネットワークを通じて収集した事業計画案

(2)日本学術振興会等が行っている各種国際交流事業の中から抽出した、本事業の趣旨に合致する事業計画案

(3)その他、大学・研究機関等から企画提案された事業計画案


 

採択課題

 

 実施予定・報告」をご覧ください。


事業提案・お問い合わせ先

 日本学術振興会 国際事業部地域交流課 戦略交流係

電話 03-3263-1777,2414
FAX 03-3234-3700
メール a-flex@jsps.go.jp