お問い合わせ先

審査・評価に関する問合せ先
独立行政法人日本学術振興会
人材育成事業部 大学連携課
大学教育再生加速プログラム委員会事務局
〒102-0083
 東京都千代田区麹町5-3-1(麹町ビジネスセンター6階)
TEL03-3263-1757
FAX03-3237-8015
MAILap-jsps*jsps.go.jp

事業内容全般に関する問合せ先
文部科学省
高等教育局大学振興課 大学改革推進室
改革支援第二係
〒100-8959
東京都千代田区霞が関3-2-2
TEL03-5253-4111 内線3319
FAX03-6734-3387

(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。

大学教育再生加速プログラム(AP)

制度概要

 目的

「大学教育再生加速プログラム」は、高等学校や社会との円滑な接続のもと、入口から出口まで質保証の伴った大学教育を実現するため、先進的な取組を実施する大学等(短大、高専を含む)を支援することを目的としています。

 申請対象

我が国の国公私立大学、短期大学及び高等専門学校を対象とします。
なお、申請の要件等詳細については公募要領をご覧下さい。

 対象事業

学長(高等専門学校においては校長)を中心とする強固なリーダーシップの下、以下のテーマに対して取り組む事業を対象とします。

(平成26年度選定) ※公募は終了しました。

テーマⅠ
アクティブ・ラーニング
テーマⅡ
学修成果の可視化
テーマⅢ
入試改革・高大接続(高等専門学校は対象外)

 

(平成27年度選定) ※公募は終了しました。

テーマⅣ
長期学外学修プログラム

 

(平成28年度選定)

テーマⅤ
卒業時における質保証の取組の強化

 選定件数


(平成26年度選定済)

テーマⅠ
9件
テーマⅡ
8件
テーマⅠとテーマⅡの複合型
21件
テーマⅢ(入試改革)
テーマⅢ(高大接続)
3件
5件

(平成27年度選定済)

テーマⅣ
12件

(平成28年度選定予定)

テーマⅤ
16件

※申請の状況等により予算の範囲内で調整を行うことがあります。

 補助期間

テーマⅠ~Ⅲ 最大6年間
テーマⅣ 最大5年間
テーマⅤ 最大4年間

 事業規模

補助金基準額(補助事業上限額)

(平成26年度選定)

テーマⅠ
20,000千円(40,000千円)
テーマⅡ
20,000千円(40,000千円)
テーマⅠとテーマⅡの複合型
28,000千円(56,000千円)
テーマⅢ(入試改革)
20,000千円(40,000千円)
テーマⅢ(高大接続)
18,000千円(36,000千円)

(平成27年度選定)

テーマⅣ
20,000千円(40,000千円)

(平成28年度選定)

テーマⅤ
25,000千円(50,000千円)

 審査について

独立行政法人日本学術振興会を中心に運営される「大学教育再生加速プログラム委員会」において、書面審査、面接審査を行います。