JSPS 日本学術振興会
事後評価結果一覧

生命科学化学、材料科学情報、電気、電子人文科学学際、複合、新領域

【分野名:学際、複合、新領域】
拠点
番号
拠点のプログラム名称 機関名 中核となる
専攻等名
リーダー名
事後評価
結果報告
E01 生態地球圏システム劇変の予測と回避 北海道大学 地球環境科学研究院統合環境科学部門 池田 元美
E02 健康・スポーツ科学研究の推進 筑波大学 人間総合科学研究科体育科学専攻 西平 賀昭
E03 融合科学創成ステーション 東京大学 総合文化研究科広域科学専攻 浅島 誠
E04 史資料ハブ地域文化研究拠点 東京外国語大学 地域文化研究科地域文化専攻 藤井 毅
E05 生物・生態環境リスクマネジメン 東京農工大学 生物システム応用科学府生物システム応用科学専攻 堀尾 正靱
E06 生物・生態環境リスクマネジメント 横浜国立大学 環境情報研究院自然環境と情報部門 浦野 紘平
E07 環日本海域の環境計測と長期・短期変動予測 金沢大学 自然科学研究科環境科学専攻 早川 和一
E08 野生動物の生態と病態からみた環境評価 岐阜大学 連合獣医学研究科獣医学専攻 坪田 敏男
E09 未来社会の生態恒常性工学 豊橋技術科学大学 工学研究科博士後期課程環境・生命工学専攻 藤江 幸一
E10−E12 京都大学
E10 世界を先導する総合的地域研究拠点の形成 京都大学 アジア・アフリカ地域研究研究科東南アジア地域研究専攻 市川 光雄
E11 環境調和型エネルギーの研究教育拠点形成 京都大学 エネルギー科学研究科エネルギー社会・環境科学専攻 吉川 暹
E12 災害学理の究明と防災学の構築 京都大学 防災研究所 河田 惠昭
E13 新産業創造指向インターナノサイエンス 大阪大学 産業科学研究所高次制御材料科学研究部門 川合 知二
E14 乾燥地科学プログラム 鳥取大学 乾燥地研究センター 恒川 篤史
E15 沿岸環境科学研究拠点 愛媛大学 沿岸環境科学研究センター 田辺 信介
E16 海洋エネルギーの先導的利用科学技術の構築 佐賀大学 海洋エネルギー研究センター 門出 政則
E17 放射線医療科学国際コンソーシアム 長崎大学 医歯薬学総合研究科放射線医療科学専攻 朝長 万左男
E18 先導的健康長寿学術研究推進拠点 静岡県立大学 生活健康科学研究科食品栄養科学専攻 木苗 直秀
E19 水を反応場に用いる有機資源循環科学・工学 大阪府立大学 工学研究科物質・化学系専攻 吉田 弘之
E20 次世代メディア・知的社会基盤 慶應義塾大学 政策・メディア研究科政策・メディア専攻 徳田 英幸
E21 地域立脚型グローバル・スタディーズの構築 上智大学 グローバル・スタディーズ研究科地域研究専攻 村井 吉敬
E22 全人的人間科学プログラム 玉川大学 学術研究所 塚田 稔
E23 現代アジア学の創生 早稲田大学 政治学研究科政治学専攻国際関係・比較政治 毛里 和子
E24 国際中国学研究センター 愛知大学 中国研究科中国研究専攻 加々美 光行
  ※事業結果報告書については、様式1(大学の将来構想等の計画・実績)、様式2及び様式3(各拠点教育活動の計画・実績)の構成となっていますが、複数拠点が採択されている大学については、様式1は共通のものであることから、それぞれの大学で一括として別掲しております。
 
   
 
(PDFファイルはアドビ社の”Acrobat Reader Ver.4.0以上”を使用して見ることが出来ます。このソフトウェアは、無料で入手することができます。まだインストールされていない方は、下のボタンをクリックして下さい。)
AdobeReaderアイコン
   
21世紀COEプログラム