平成14年度 21世紀COEプログラム 採択拠点


[ 分 野 : 生命科学 ]

採択拠点件数  合計 28件
拠 点 の プ ロ グ ラ ム 名 称 機 関 名 主たる専攻等名 拠点リーダー名
バイオとナノを融合する新生命科学拠点 北海道大学 理学研究科生物科学専攻 長田 義仁
動物性蛋白質資源の生産向上と食の安全確保
(特に原虫病研究を中心として)
帯広畜産大学 帯広畜産大学原虫病研究センター 五十嵐 郁男
バイオナノテクノロジー基盤未来医工学 東北大学 工学研究科機械電子工学専攻 佐藤 正明
細胞の運命決定制御 秋田大学 医学研究科構造機能系専攻 稲垣 暢也
複合生物系応答機構の解析と農学的高度利用 筑波大学 生命環境科学研究科生物機能科学専攻 深水 昭吉
生体情報の受容伝達と機能発現 群馬大学 生体調節研究所 岡島 史和
生体シグナル伝達機構の領域横断的研究 東京大学 大学院医学系研究科機能生物学専攻 高橋 智幸
「個」を理解するための基盤生命学の推進 東京大学 大学院理学系研究科生物科学專攻 山本 正幸
戦略的基礎創薬科学 東京大学 大学院薬学系研究科生命薬学専攻 杉山 雄一
生命工学フロンティアシステム 東京工業大学 生命理工学研究科生命情報専攻 半田 宏
システム生命科学:分子シグナル系の統合 名古屋大学 大学院理学研究科生命理学専攻 町田 泰則
新世紀の食を担う植物バイオサイエンス 名古屋大学 大学院生命農学研究科生物機構・機能科学専攻 水野 猛
先端生命科学の融合相互作用による拠点形成 京都大学 生命科学研究科統合生命科学専攻 柳田 充弘
生物多様性研究の統合のための拠点形成 京都大学 大学院理学研究科生物科学専攻 西田 利貞
生体システムのダイナミクス 大阪大学 生命機能研究科生命機能専攻 柳田 敏雄
細胞超分子装置の作動原理の解明と再構成 大阪大学 理学研究科生物科学専攻 月原 冨武
蛋白質のシグナル伝達機能 神戸大学 バイオシグナル研究センター 吉川 潮
フロンティアバイオサイエンスへの展開
(細胞機能を支える動的分子ネットワーク)
奈良先端科学技術
大学院大学
バイオサイエンス研究科細胞生物学専攻 磯貝 彰
統合生命科学
(ポストゲノム時代の生命高次機能の探究)
九州大学 理学府生物科学専攻 藤木 幸夫
細胞系譜制御研究教育ユニットの構築 熊本大学 発生医学研究センター 田賀 哲也
生理活性ペプチドと生体システムの制御 宮崎医科大学 医学研究科生体制御系専攻 松尾 壽之
構造生物学を軸とした分子生命科学の展開 姫路工業大学 理学研究科生命科学専攻 吉川 信也
天然素材による抗感染症薬の創製と基盤研究 北里大学 北里生命科学研究所・大学院感染制御科学府 大村 智
システム生物学による生命機能の理解と制御 慶應義塾大学 理工学研究科基礎理工学専攻 柳川 弘志
ヒト複合形質の遺伝要因とその制御分子探索 東海大学 医学研究科機能系専攻 猪子 英俊
微生物共生系に基づく新しい資源利用開発 日本大学 生物資源科学研究科応用生命科学専攻 別府 輝彦
放射光生命科学研究 立命館大学 理工学研究科総合理工学専攻 山田 廣成
食資源動物分子工学研究拠点 近畿大学 生物理工学研究科生物工学専攻 入谷 明

■採択理由はこちら