2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度

2010/3/31 平成21年度日本-欧州先端科学セミナーが開催されました

日本-欧州先端科学セミナーは、日欧の若手研究者に対して、世界の指導的研究者による特定分野の最先端科学研究の講義と相互の討議を通じて、当該研究分野 の将来を展望し、参加者間のネットワークを構築する機会を提供します。

続きはコチラ


2010/3/30 文部科学省の科学技術週間シンポジウム開催について

文部科学省では、科学技術週間シンポジウムを開催いたします。
詳しくは、文部科学省のホームページをご覧ください。
URL:http://www.stw-symposium.com/

2010/3/11 文部科学省の科学技術政策に関するご意見募集について

文部科学省では、社会・国民とともに推進する科学技術政策の実現についての意見募集を行っております。(平成22年3月23日(火)まで)
詳しくは、文部科学省のホームページをご覧ください。
URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/22/03/1291303.htm

2010/3/3 第2回日独ラウンドテーブル「Cooperative Technology in future: Cognitive Technical Systems」を開催しました

 独立行政法人日本学術振興会は、ドイツ研究振興協会(DFG)との共催で、平成22年2月8日から10日まで日本学術振興会(東京)においてシンポジウム「第2回日独ラウンドテーブル」を開催しました。
 本ラウンドテーブルの目的は、第一線で活躍する日独の次世代をリードする研究者が、研究発表と活発な議論を通して、相互理解を深め、共同研究への発展を目指すことにあります。第1回目は、平成20年度に、「気候変動」をテーマにドイツで行われました。
 第2回目の今回は、「Cooperative Technology in future: Cognitive Technical Systems」をテーマとし、認知科学および工学分野から若手を中心に日独計31名の研究者が集い、’Vision & Interaction’, ‘Space & Action’, ‘Language & Semantics’, ‘Knowledge & Reasoning’, ‘Social Interaction’の5つのセッションに分かれ研究発表及びディスカッションを行いました。
 また、最終日には、理化学研究所脳科学総合研究センターおよび東京大学大学院情報理工学系研究科およびIRT研究機構の研究室を訪問しました。今回のテーマに関連した最先端の研究を実際に見学し、活発な質疑応答が行われました。

2010/1/27 第6回(平成21年度)日本学術振興会賞の受賞者が決定しました

独立行政法人日本学術振興会(理事長 小野元之)は、平成21年11月25日(水)開催の日本学術振興会賞審査会における選考結果にもとづき、第6回(平成21年度)日本学術振興会賞の受賞 者25名を決定しました。

続きはコチラ