HOPEミーティング

HOPEダイアログ ⇒終了しました。 概要はこちら。

 

趣旨
本会「サイエンス・ダイアログ」事業との共同企画として、全国の科学に関心を持つ高校生に、 ノーベル賞受賞者との交流を通じて、最先端の科学研究に触れさせるとともに、 科学者としての生き方へ関心を高めるきっかけとなる場を提供する。

開催概要
日時:平成24年3月9日(金) 16時~18時
場所:つくば国際会議場 (茨城県つくば市)
主催:独立行政法人日本学術振興会
後援:読売新聞社
参加費:無料(原則として、会場までの往復交通費は自己負担になります)
使用言語:英語・日本語
参加予定講演者:小林 誠 博士(2008年物理学賞)他、国内外のノーベル賞受賞者等数名。

内容
ノーベル賞受賞者等によるパネル・ディスカッション
講演者との少人数でのグループ・ディスカッション


参加資格・応募方法
参加資格:平成23年4月時点で、高等学校・中等教育学校後期課程・高等専門学校1~3年生の生徒
応募方法:登録フォームをダウンロードし、e-mail(sdialogue@jsps.go.jp宛)にてお送りください。
応募締切:平成24年2月1日(水)2月10日(金)
       ※受付を終了しました。

募集人数:約60名(応募多数の場合、抽選にて決定)

その他
1校につき、10名までとさせていただきます。先生も必ずお1人はご同行くださいますようお願いします。
選考結果は、2月中旬までに、ご応募いただいた全ての学校の窓口となる先生宛にご連絡いたします。
日本学術振興会は、原則として本イベントへの参加に関わる経費は負担いたしません。
応募書類に含まれる個人情報については、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」及び本会の 「個人情報保護規程」に基づき厳重に管理し、本事業の業務遂行のためにのみ利用(データの電算処理及び管理を外部の民間企業等に委託して行わせるための個人情報の提供を含む)します。なお、参加学校名、参加者氏名等は、本会のホームページ等において公表されることがあります。
不慮の事故や災害等が発生した場合に備えて、各参加校で保険等に加入するなど適切な対応をお願いします。
その他の注意事項、プログラム詳細等については、参加決定後に事務局からご連絡いたします。


独立行政法人日本学術振興会
国際事業部人物交流課企画調整係
HOPEダイアログ事務局
E-mail: sdialogue@jsps.go.jp
Tel: 03-3263-4055,4098   FAX: 03-3263-1854



参加登録フォーム ダウンロード
参加登録フォーム 記入例
HOPEダイアログ募集案内チラシ