お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成第二課
成果公開・普及係
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-1699,4926,4920
FAX03-3263-1824
MAILhirameki@jsps.go.jp
※各プログラムについてご不明な点は、それぞれの実施機関にお問い合わせください。

ひらめき☆ときめき サイエンス

プログラムの詳細
参加しよう! → プログラムを決める 参加申込書を作成する

プログラムの詳細

奈良女子大学

食のライフサイエンス:味の不思議

整理番号 HT3070

先生(実施担当)

井上 裕康(いのうえ ひろやす) 生活環境学部食物栄養学科・教授

荒木 正介(あらき まさすけ) 理学部生物科学科・教授

中田 理恵子(なかた りえこ) 生活環境学部食物栄養学科・講師

 http://koto.nara-wu.ac.jp/kenkyu/Profiles/5/0000469/profile.html 
 http://www.nara-wu.ac.jp/rigaku/bio/develop/menu.htm 
 http://koto.nara-wu.ac.jp/kenkyu/Profiles/5/0000459/profile.html 

開 催 日

平成 19年 11月 4日(日曜)

開 催 場 所

奈良女子大学
住所:奈良県奈良市北魚屋東町

 http://www.nara-wu.ac.jp/accessmap.html 

主な募集対象

高校生 40名

内 容

味の不思議 みなさんは毎日食事をして、おいしい、あまい、しょっぱい、にがい、すっぱい などいろいろな味を経験していますよね。でも、科学的な意味で、味を説明できるようになってきたのは最近のことで、今でもわからないことはたくさんあります。たとえば、ミラクリンというたんぱく質は、すっぱいものを食べても、甘く感じるように変える作用を持っています。我々の研究室でも調べていますが、まだまだなぜかわかりません。また、かにを食べると、おいしい複雑な味を経験しますが、実は、何種類かのアミノ酸など、単純な物質の組み合わせで再現することができます。このプログラムでは、これらの体験をしてもらった後、味について、現在はどのようなことがわかってきているのか、これからどのようにそれを調べたらよいかについて、みなさんと考えてみたいと思います。

スケジュール

9:30

受付開始、会場

10:00

挨拶とオリエンテーション (一日の説明、研究者、院生などの紹介)

10:20

かに味、ミラクリンの体験(実習)と 質疑応答

12:00

昼食 (参加者全員でランチタイム、奈良らしい食材の弁当をこちらで準備)

13:00

味を感じるしくみについての講義
(青森大学学長 栗原堅三先生)
http://www.aomori-u.ac.jp/intro/master/kyouinn-syoukai/kurihara/

14:00

舌の構造についての講義と見学

15:00

質疑応答、手作りクッキータイム、今後、味についてどのように調べたらよいか、討論

15:50

修了式 「未来博士号」授与式

16:00

解散

写真 写真 写真

参加費

無料

持ち物

ノート(メモ帳)、筆記用具

申込締切日

平成19年10月19日(金曜)

   
 参加申込

お問い合わせ先
参加申込先

担当:奈良女子大学・生活環境学部食物栄養学科・井上 裕康

住所:〒630-8506 奈良市北魚屋西町

TEL : 0742-20-3458

FAX : 0742-20-3458

E-mailアドレス : inoue@cc.nara-wu.ac.jp

備 考

※家族・学校関係者の方も参加申込可能です。なお、応募多数の場合は、会場等の都合により参加いただけないことがありますので、あらかじめご了承ください。

※締切日を過ぎても受け付け可能な場合もあります。ご遠慮なくお問い合わせください。

奈良女子大学のホームページ  

 http://www.nara-wu.ac.jp/ 

KAKENHI(テーマのもととなる科学研究費補助金)

研究者

研究期間

研究種目

課題番号(8ケタ)

研究課題

井上 裕康

H18-H19

萌芽研究

18650213

ミラクリン蛋白質による味覚変革機構の検討

井上 裕康

H15-H17

基盤研究(B)

15310158

新しい創薬を目指したアラキドン酸代謝系酵素の構造解析

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひらめき☆ときめき サイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI
独立行政法人日本学術振興会 研究事業部研究事業課(研究成果の社会還元・普及事業)