お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成第二課
成果公開・普及係
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-1699,4926,4920
FAX03-3263-1824
MAILhirameki@jsps.go.jp
※各プログラムについてご不明な点は、それぞれの実施機関にお問い合わせください。

ひらめき☆ときめき サイエンス

プログラムの詳細
参加しよう! → プログラムを決める 参加申込書を作成する

プログラムの詳細

慶應義塾大学

コンピュータで自動車を動かしてみよう

整理番号 HT3033

先生(実施担当)

大前 学(おおまえ まなぶ) 大学院政策・メディア研究科・准教授

 http://web.sfc.keio.ac.jp/~omae/wiki/pukiwiki.php 

開 催 日

平成 19年 8月 7日(火曜)

開 催 場 所

慶應義塾大学 新川崎タウンキャンパス
住所:〒212-0054 神奈川県川崎市幸区小倉144-8

 http://www.k2.keio.ac.jp/index.htm 

主な募集対象

高校生 20名

内 容

自動車の自動運転は、事故や渋滞の低減、高齢者や子供の快適で安全な移動を助ける技術として期待されています。このプログラムでは、自動運転の車を実際に動かして、そのしくみや考え方を学んでもらいます。実習時間は、「どうすれば自動運転ができるか」を考えてもらいます。たとえば、走行中に前方に障害物が現れた場合、どのように対処すればよいか?道に沿って走るためには、ハンドルをどのように回せばいいか?など、チームを作って考えてもらいます。考えてもらった後、皆さんのアイデアをコンピュータに覚えさせます。この作業は「プログラミング」といい、大学生の手助けを借りながら行ってもらう予定です。そして、コンピュータを使って小さな電気自動車を実際に走行させます。果たして、皆さんのアイデアで、車は想定通り走るでしょうか?うまく走らない場合は、何が悪いのかを考え、新しいアイデアで車を動かしてみましょう。

皆さん、自分のアイデアで、大きなモノが動く喜びをこのプログラムで体験してください。

スケジュール

9:30~10:00

受付、開場

10:00~10:30

挨拶、オリエンテーション

10:30~11:30

実施担当者等の講演(自動車の知能化をテーマにした話)

11:30~12:00

実習チーム分け、実習ガイダンス

12:00~13:00

昼食(教員および大学生と共に)

13:00~14:00

実習1「障害物との衝突回避実験」

14:00~15:30

実習2「走路追従実験」

15:30~15:45

ティータイム、フリートーク

15:45~16:00

修了式、「未来博士号」授与

16:00

解散

写真_1
写真_2

参加費

無料

持ち物

ノート(メモ帳)、筆記用具

申込締切日

平成19年7月24日(火曜)

   
 参加申込

お問い合わせ先
参加申込先

担当:慶應義塾大学・湘南藤沢研究支援センター・担当者(大津)

住所:〒252-8520 神奈川県藤沢市遠藤5322番地

TEL : 0466-49-3436

FAX : 0466-49-3594

E-mailアドレス : hirameki@sfc.keio.ac.jp

備 考

※家族・学校関係者の方も参加申込可能です。なお、応募多数の場合は、会場等の都合により参加いただけないことがありますので、あらかじめご了承ください。

※締切日を過ぎても受け付け可能な場合もあります。ご遠慮なくお問い合わせください。

慶応大学のホームページ  

 http://www.keio.ac.jp/index-jp.html 

KAKENHI(テーマのもととなる科学研究費補助金)

研究者

研究期間

研究種目

課題番号(8ケタ)

研究課題

大前 学

H16-H17

若手研究B

16760183

自動車の自動運転における自動運転/手動運転切り替え時の制御方法に関する研究

大前 学

H14-H15

若手研究B

14750166

画像情報と位置情報の統合による自動車の自動運転システムの信頼性向上に関する研究

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひらめき☆ときめき サイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI
独立行政法人日本学術振興会 研究事業部研究事業課(研究成果の社会還元・普及事業)