お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究事業課
成果普及係
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-1699
FAX03-3263-1716
MAILhirameki@jsps.go.jp
※各プログラムについてご不明な点は、それぞれの実施機関にお問い合わせください。

ひらめき☆ときめき サイエンス

プログラムの詳細
参加しよう! → プログラムを決める 参加申込書を作成する

プログラムの詳細

広島大学

素粒子と宇宙への招待

整理番号 HT128

先生(実施担当)

杉立 徹(大学院理学研究科・教授)

 http://souran.bur.hiroshima-u.ac.jp/Profiles/0350/0001361/profile.html 

開 催 日

平成 17年 11月 23日(水曜・祝日)

開 催 場 所

広島大学東千田キャンパス
(広島県広島市中区東千田町1-1-89)

 http://www.hiroshima-u.ac.jp/category_view.php?folder_name=access&lang=ja 

募集対象

高校生 約100名(保護者参加可能)

内 容

少年の頃、草木や昆虫が面白かった。暫くして、夜空に輝く満天の星、そしてその向こうに無限に拡がる暗黒の宇宙に魅せられた。そんなトキメキをもう一度思い出してください。

素粒子と宇宙・天文物理学を専門とする研究者が、量子論と相対論を説き、宇宙誕生のドラマを語り、ブラックホール探索の最先端をわかりやすく説明します。

午後の部では、ワクワクする自然科学を体験して頂きます。希望者参加のプチ実験やパネル等による研究紹介、また専門家との対談にも参加してみたら面白いかも。

そしたら、少年時代に思った疑問に勇気を出して質問してみよう。とても素晴らしいヒラメキが隠されているかもしれません。今日の研究者の皆さんも昔はそんな少年少女でした。

広島大学天文台の完成も間近です。広島に芽生える新しい自然科学の息吹を、是非、この機会に体感してください。

写真

スケジュール

09 : 30 10 : 00   受付、開場
10 : 05 10 : 30   挨拶 オリエンテーション
10 : 30 12 : 30   実施担当者等の講演
12 : 30 13 : 30   昼食(先生方と共に)
13 : 30 15 : 00   希望者参加プチ実験、演示実験、研究紹介、研究者との対話会
15 : 00 15 : 45   クッキータイム&何でも相談会
15 : 45 16 : 00   修了式
                 

参加費

無料(ただし,昼食代は自己負担となります)

持ち物

ノート(メモ帳)、筆記用具

参加申込用紙

ダウンロード :  Word (Windows) 一太郎 (Windows) PDF     記入例はこちら

※メール、FAX又は郵送にて申し込んでください。

申込締切日

平成17年11月2日(水曜)

開催日の10日前までに参加者へ連絡します。応募者多数の場合は、会場等の都合により参加いただけないことがありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

広島大学理学研究科物理科学事務室

住所:〒739-8526 東広島市鏡山1-3-1

TEL : 082-424-7381

FAX : 082-424-0717

E-mailアドレス : butujimu@sci.hiroshima-u.ac.jp

備 考

大学のホームページ  

 http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 

KAKENHI(テーマのもととなる科学研究費補助金)

研究者

研究期間

研究種目

研究課題

深沢 泰司

H14-18

特定領域研究

高感度GeVγ線観測で探る巨大ブラックホールの進化とジェットの放出機構

杉立 徹

H17-18

萌芽研究

中高生のためのポータブル宇宙線観測装置と出前実験

大杉 節

H17-19

基盤研究(B)

1.5m赤外シミュレーターを用いた突発・激動天体追跡専用望遠鏡の開発

小嶌 康史

H16-19

基盤研究(C)

強磁場をもつ回転中性子星の平衡形状及び突発的エネルギー解放過程

大川 正典

H17-19

基盤研究(C)

3フレーバーの動的クォーク効果を取り入れたシミュレーションによる格子QCDの研究

山本 一博

H15-17

若手研究(B)

公開データを用いた宇宙の暗黒成分の研究

石川 健一

H16-18

若手研究(B)

ダイナミカル格子QCDアルゴリズムの前処理法による改良の研究

志垣 賢太

H16-17

若手研究(B)

高温パートン物質中のベクトル中間子の電子対崩壊測定によるハドロン質量起源の研究

 

 

 

 

 

 

 

ひらめき☆ときめき サイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI
独立行政法人日本学術振興会 研究事業部研究事業課(研究成果の社会還元・普及事業)