お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究事業課
成果普及係
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-1699
FAX03-3263-1716
MAILhirameki@jsps.go.jp
※各プログラムについてご不明な点は、それぞれの実施機関にお問い合わせください。

ひらめき☆ときめき サイエンス

プログラムの詳細
参加しよう! → プログラムを決める 参加申込書を作成する

プログラムの詳細

広島大学

ヒトの能力を超えた世界をのぞいてみよう

整理番号 HT127

先生(実施担当)

金子 真(大学院工学研究科・教授)

 http://www.hfl.hiroshima-u.ac.jp/~kaneko/Index-j.html 

辻 敏夫(大学院工学研究科・教授)

 http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/tsuji/ 

開 催 日

平成 17年 12月 26日(月曜)

開 催 場 所

広島大学中央図書館ライブラリーホール
(広島県東広島市鏡山1丁目2番2号)

 http://www.hiroshima-u.ac.jp/category_view.php?folder_name=access&lang=ja 

募集対象

高校生 約50名(保護者参加可能)

内 容

 人間の能力をはるかに超えた技術を総称して“ハイパーヒューマン技術”と呼びます.

 広島大学ではハイパーヒューマン技術を支える要素技術のうち人間の約30倍の認識速度を実現する超高速ビジョンと人間の20倍以上すばやい動作が実現できる高速アクチュエーションの二つの革新的技術を軸に,生体工学,構造工学,医学診断技術への新しい展開を目指した研究プロジェクトを推進しています.

 ここでは,当該プロジェクトの最新成果を交えて,人間の能力を超えた技術を紹介してみたいと思います.

 はじめに人間の動体視力と筋肉の動作速度の限界をゲーム感覚で実際に体験してもらいます.次に,超高速ビジョンの応用例や,人間では到底実現不可能なボールのキャッチングを行う高速ロボット,さらに人間の体から自然に発生している生体信号を自ら学習する新しいヒューマン・マシン・インタフェースを使った電動車椅子や電子義手,リハビリ装置について紹介します.

 本プログラムでは,上記装置に実際に触れてもらって,その操作感を体験してもらいます.人間の能力を超えた世界をのぞいてみたい生徒を広く募集します.

写真

スケジュール

09 : 30 10 : 00   受付、開場
10 : 00 10 : 05   挨拶 オリエンテーション
10 : 05 11 : 00   講演 (金子教授)
11 : 00 12 : 00   講演 (辻教授)
12 : 00 13 : 30   昼食(キャンパス食堂にて)
13 : 30 15 : 30   体験デモンストレーション
1. 義手型人間支援ロボット
2. 超高速キャプチャリングロボット
3. 肌年齢測定
ほか
15 : 30 15 : 45   まとめ
15 : 45 16 : 00   修了式、
修了証書授与の予定
                 
                 

参加費

無料(ただし,昼食代は自己負担となります)

持ち物

ノート(メモ帳)、筆記用具

参加申込用紙

ダウンロード :  Word (Windows) 一太郎 (Windows) PDF     記入例はこちら

※メール、FAX又は郵送にて申し込んでください。

申込締切日

平成17年12月20日(火曜)

応募者多数の場合は、会場等の都合により参加いただけないことがありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

広島大学工学研究科複雑システム工学専攻ロボティクス研究室

住所:〒739-8527 東広島市 鏡山1丁目4番1号

TEL : 082-424-7690

FAX : 082-422-7158

E-mailアドレス : coe-sect@hfl.hiroshima-u.ac.jp

備 考

大学のホームページ  

 http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 

KAKENHI(テーマのもととなる科学研究費補助金)

研究者

研究期間

研究種目

研究課題

金子 真

H17-18

基盤研究(B)

非接触インピーダンスイメージャ

辻 敏夫

H15-18

基盤研究(B)

人間の筋特性に基づく感覚-運動統合理論の構築とインピーダンストレーニング法の提案

辻 敏夫

H11-14

基盤研究(B)

筋電制御型インタフェースに基づく障害者支援システムの開発

 

 

 

 

 

 

 

ひらめき☆ときめき サイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI
独立行政法人日本学術振興会 研究事業部研究事業課(研究成果の社会還元・普及事業)