お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究事業課
成果普及係
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-1699
FAX03-3263-1716
MAILhirameki@jsps.go.jp
※各プログラムについてご不明な点は、それぞれの実施機関にお問い合わせください。

ひらめき☆ときめき サイエンス

プログラムの事例紹介

平成23年度

プログラムの事例紹介

HT23014
『泡で金属をたたいて強くする』
祖山 均(東北大学・大学院工学研究科・教授)


水(液体)が水蒸気(泡;気体)になる現象について学び、
発生器をつくって実際に泡を発生させました!


HT23017
『空気と水のマイクロ科学実験』
関根 勉(東北大学・高等教育開発推進センター・教授)


身近にある空気と水を使って、スモールスケールでの実験を行い、
みんなで意見を出し合いました!


HT23045
『身近な不思議発見隊-おコメができるまで大研究-』
経塚 淳子(東京大学・大学院農学生命科学研究科・准教授)


いろんなイネを観察したり、おコメからできたおやつを食べたりして、
おコメのでき方、加工について学びました!


HT23047
『社会貢献で世界を変えよう!~ビジネスで「国際協力」~』
池本 幸生(東京大学・東洋文化研究所・教授)


ビジネスによる社会貢献について学び、グループで知恵を絞って
社会問題を解決するビジネスを考え出し、みんなの前で発表しました!


HT23065
『ものづくりの技術で再生医療の実現を目指そう!』
須藤 亮(慶應義塾大学・理工学部・専任講師)


クリーンルームで微細加工をしたり、バイオチップをつくったりして、
再生医療に関する研究を体験しました!


HT23094
『酸化分解性ポリマーの合成と分解 ~キッチンハイターで分解できるプラスチック~』
木原 伸浩(神奈川大学・理学部・教授)


酸分解性ポリマーの合成と分解の実験をとおして、環境に優しい
「分解できるプラスチック」について学びました!


HT23126
『脳内神経回路が活性化する様子を見てみよう』
重本 隆一(生理学研究所・脳形態解析研究部門・教授)


神経細胞の基本的な形態や機能、脳の働きについて学びました!


HT23146
『学習中の君の脳の働きを実際に測って,脳博士になってみよう!』
黒田 恭史(佛教大学・教育学部・教授)


学習中の脳活動データを実際に計測・分析して、
自分の脳活動の特徴について発表しました!


HT23198
『体験!アグリサイエンス』
平良 東紀(琉球大学・農学部・准教授)


11の実験テーマについて、見て・触って・臭って、
アグリサイエンス研究を体験しました!