Contact

Email:


独立行政法人日本学術振興会
国際事業部 研究協力第一課
欧州・大洋州・アメリカ係「日ブラジル学術協力シンポジウム」担当
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-1985/1983

Japan-Brazil Symposium on Research Collaboration - organized by JSPS and FAPESP - 日伯学術協力シンポジウム

Background and Objectives 趣旨


  JSPS holds Japan-Brazil Symposium on Research Collaboration - organized by JSPS and FAPESP -  in order to promote international research collaboration between the two countries.
  The symposium aims to support the development of a network for researchers between the two countries to discuss the following four themes:
  本会は、日本ブラジル両国の学術国際交流を支援するため、日ブラジル学術協力シンポジウムを開催します。

  本シンポジウムでは、以下の4つのテーマで日本ブラジル両国の研究者が講演し、日ブラジル学術研究ネットワーク構築に資することを目標とします。
  Theme 1. Culture and Society 文化と社会
  Theme 2. Economy and Development 経済と開発
  Theme 3. Biodiversity and Environmental Conservation 生物多様性と環境保全
  Theme 4. Medicine and Pharmacology 医学・薬学 

Outline 概要

1. Dates   March 15 (Fri.) - 16(Sat.), 2013 (2 days)
2. Languages   English (日英同時通訳付)
3. Sponsored by   JSPS (独)日本学術振興会
FAPESP サンパウロ州研究財団
Rikkyo University 立教大学
  Supported by   Embassy of Brazil in Japan 駐日ブラジル大使館

*JSPS hopes to contribute to the “Science without Borders” plan of Brazil through the symposium.
 本会は、本シンポジウムが、ブラジル政府の「国境無き科学」計画に貢献することを期待しています。